朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.08.01

会社案内

建築の構造力学

建築の構造力学

B5/208ページ/2010年10月01日
ISBN978-4-254-26636-8 C3052
定価4,104円(本体3,800円+税)

前田潤滋 ・山口謙太郎 ・中原浩之 著

教科・科目 : 土木・建築工学

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

わかりやすく解説した教科書。〔内容〕建築の構造と安全性/力の定義と釣り合い/構造解析のモデル/応力とひずみ/断面力と断面の性質/平面骨組の断面力/部材の変形/ひずみエネルギーの諸原理/マトリックス構造解析の基礎/他

目次

目次

1. 建築の構造と安全性
1.1 構造力学の役割
1.2 構造物の形態と材料
1.3 構造物への作用外力
1.4 本書での取り扱い範囲
1.5 構造力学の体系と各章の関係

2. 力の定義と力のつり合い
2.1 力の定義
2.2 ニュートンの運動の法則
2.3 力の表示とベクトル
2.4 力の合成と分解
2.5 力による仕事
2.6 力のモーメントの定義
2.7 力のモーメントの定理
2.8 平衡方程式
2.9 自由物体
2.10 力学で用いる単位
演習問題

3. 構造解析のモデル
3.1 構造解析と解析モデル
3.2 構造物の解析モデル
3.3 荷重のモデル
3.4 支持方法のモデル
3.5 部材のモデル
3.6 部材の力と変形
3.7 接合部のモデル
演習問題

4. 応力とひずみ
4.1 応   力
4.2 ひ ず み
4.3 材料の強度と変形
4.4 主応力と主ひずみ
演習問題

5. 断面力と断面の性質
5.1 応力と断面力
5.2 断面力の定義
5.3 断面力と最大応力の関係
5.4 断面の性質
演習問題

6. 平面骨組の断面力
6.1 平面骨組
6.2 安定,不安定
6.3 トラス
6.4 梁
6.5 ラーメン,アーチ
演習問題

7. 部材の変形
7.1 剛体変位
7.2 軸力による部材の変形
7.3 曲げモーメントによる部材の変形
演習問題

8. 仮想仕事の原理
8.1 仮想仕事とは
8.2 剛体の仮想仕事の原理
8.3 変形する部材の仮想仕事の原理
8.4 仮想仕事の原理による変位の計算
演習問題

9. ひずみエネルギーの諸定理
9.1 外力仕事と内力仕事
9.2 カスティリアノの定理による変形の算定
9.3 ポテンシャルエネルギー最小の原理
演習問題

10. 仮想仕事法による加構の解析
10.1 単位仮想荷重法による不静定骨組の解析
10.2 架構の各種の解析法
10.3 たわみ角法の基本式の誘導
10.4 節点が移動しないラーメン
10.5 節点移動があるラーメン(層方程式)
10.6 異形ラーメン
演習問題

11. 固定法による骨組の解法
11.1 固定法の解法原理
11.2 節点が移動しないラーメン
11.3 節点移動があるラーメン
演習問題

12. マトリックス構造解析法の基礎
12.1 マトリックス変位法
12.2 剛性影響係数
12.3 単一ばねの剛性マトリックス
12.4 複合ばねの剛性マトリックス
12.5 剛性方程式の基本解法
12.6 剛性方程式の一般解法と応力マトリックス
演習問題

13. 直接剛性法による平面トラスの解法
13.1 平面棒要素モデルの剛性マトリックス
13.2 座標変換マトリックス
13.3 平面トラス架構の全体剛性方程式
13.4 断面力の計算
13.5 構造物の安定性
13.6 不静定トラス
演習問題

14. 直接剛性法による平面ラーメンの解法
14.1 平面梁要素モデルの剛性マトリックス
14.2 梁要素の応力マトリックス
14.3 連続梁の全体剛性方程式
14.4 分布荷重の設定法
14.5 基準座標での梁要素の剛性マトリックス
14.6 軸方向剛性を考慮しない平面ラーメンの解法
14.7 軸方向剛性を考慮した平面ラーメンの解法
14.8 構造物の質点系モデル化への応用
演習問題

付録A マトリックス算法の基礎
付録B
 付表1 断面の性質
 付表2 梁のせん断力図と曲げモーメント図と変形
付録C 解法の解説と式の導出