朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.10.16

会社案内

乳房の科学 ─女性のからだとこころの問題に向きあう─

乳房の科学

A5/196ページ/2017年06月20日
ISBN978-4-254-10279-6 C3040
定価2,592円(本体2,400円+税)

乳房文化研究会 ・北山晴一 ・山口久美子 ・田代眞一 編

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

ちぶさ,にゅうぼう,ちち,おっぱい等,様々な呼び名のある乳房。その仕組みから発育,思春期の悩み,乳がんと再建,整形,母乳栄養や授乳,言葉の成り立ちまで。思春期の子を持つ親から妊婦,産科婦人科,保健担当者必読の書。

編集部から

○本書のページ見本が見られます。右の該当欄をクリックしてください。
○本書見返しには,ワコールのピンクリボン活動の乳がんセルフチェックのイラストが掲載されています。同活動のサイトもぜひご覧ください。

○本書の刊行を記念しまして、編集の
「乳房文化研究会」により記念研究会が開催されます。
 *日時:2017年6月24日(土)
詳細は同研究会のサイトをご覧ください。

 

執筆者一覧

○乳房文化研究会
女性の「からだ」と「こころ」をとりまくテーマを多角的に取り上げ研究する会。医学,生物学,文化人類学,心理学,被服造形学,芸術など,関連する分野で活躍する専門家が集まり,各分野からの提案や境界領域の問題について情報交換を行っている。1991年に「からだ文化研究会」として活動を開始した。

○編者紹介
北山晴一(きたやま・せいいち)[責任編集]
 立教大学名誉教授。専門は社会学。
山口久美子(やまぐち・くみこ)
 東京医科歯科大学統合教育機構講師。
 専門は解剖学。
田代眞一(たしろ・しんいち)
 病態科学研究所所長,国際アロマセラピー研究所所長。
 専門は病態科学。

目次

序章―からだとこころの間の乳房   田代眞一

第1部 しくみ―成熟する乳房
1章 ヒトの乳房はなぜ進化したか   長谷川眞理子
2章 成長と加齢による体型変化  山本智子・岸本泰蔵
コラム1:少女がいだくバストの変化への不安  小林知美
3章 思春期のからだと乳房発達   小澤一史
4章 乳房の表面・内部構造・乳腺   河田光博
5章 乳房とそれを支える構造   山口久美子

第2部 医 療―よみがえる乳房
6章 変わる乳がん治療    李 哲柱
7章 乳がんにおける乳房再建   高柳 進
8章 乳房の感覚     矢野健二
9章 乳房と美容整形―患者の声から―  川添裕子
コラム2:日本語「乳」(チチ)および関連する言葉のルーツ 崎山 理

第3部 授 乳―いのちを育む乳房
10章 赤ちゃんがお乳を吸うと,母親になにが起きるか 樋口 
11章 母乳の医学    平山宗宏
12章 母子栄養学から見た母乳哺育  成田宏史・廣瀬潤子
13章 母乳栄養・離乳の正しい理解  水野清子
14章 愛はおっぱいから―育児の原点としての授乳の生理 橋本武夫
コラム3:私の最初の他者との出会い―母の乳房についての現象学的覚書 小川 侃

終章 乳房にこころはあるか    北山晴一

  関連本

性教育学

からだのしくみ

ジェンダー心理学

関連情報

本書の「ページ見本」はこちらから

乳房文化研究会・出版記念研究会

ワコールピンクリボン活動サイト