朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.06.27

会社案内

新版宇宙物理学 ―星・銀河・宇宙論―

宇宙物理学

A5/264ページ/2015年05月15日
ISBN978-4-254-13117-8 C3042
定価4,536円(本体4,200円+税)

高原文郎 著

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

星,銀河,宇宙論についての基本的かつ核心的事項を一冊で学べるように,好評の旧版に宇宙論の章を追加したテキスト。従来の内容の見直しも行い,使いやすさを向上。〔内容〕星の構造/星の進化/中性子星とブラックホール/銀河/宇宙論

編集部から

 本書は,学部上級生から大学院生向けの教科書として高く評価された『宇宙物理学』の改訂版である。今世紀に入ってからの観測・理論それぞれの進展は目覚ましく,宇宙の成り立ちや変化の問題を扱う宇宙論は宇宙物理学の教科書に必須な内容になった。そうした状況を踏まえ,全5章構成の旧版に新たに宇宙論の章を付け加えるとともに,全体の見直しを行った。星・銀河・宇宙論の基本的かつ重要な内容を1冊で学べるテキストとして,内容・頁数だけでなく使いやすさも大幅に向上。
〔内容〕序論/星の構造/星の進化/中性子星とブラックホール/銀河/宇宙論(膨張宇宙の力学・基本的性質・熱史,密度ゆらぎの線形摂動論,構造形成,宇宙背景放射,バリオン物質の構造)

目次

1. 序論
 1.1 宇宙物理学とは
 1.2 基本的な観測事実

2. 星の構造
 2.1 力学平衡
 2.2 輻射輸送
 2.3 対流
 2.4 熱核反応
 2.5 星の構造を決定する4つの式

3. 星の進化
 3.1 原始星
 3.2 主系列星
 3.3 主系列以降の変化
 3.4 白色矮星
 3.5 超新星爆発
 3.6 元素の起源
 3.7 太陽ニュートリノ問題と太陽の内部構造

4. 中性子星とブラックホール
 4.1 相対論的な星の構造
 4.2 中性子星の内部構造
 4.3 パルサー
 4.4 X線星
 4.5 降着円盤
 4.6 連星中性子星
 4.7 ガンマ線バースト
 4.8 マグネター

5. 銀河
 5.1 銀河の基本的性質
 5.2 恒星系力学
 5.3 渦巻構造の密度波理論
 5.4 銀河の化学進化
 5.5 原子核年代学と銀河の年齢
 5.6 星間物質
 5.7 活動銀河

6. 宇宙論
 6.1 膨張宇宙の力学
 6.2 膨張宇宙の基本的性質
 6.3 膨張宇宙の熱史
 6.4 密度ゆらぎの線形摂動論
 6.5 構造形成
 6.6 宇宙背景放射
 6.7 バリオン物質の構造

索引