朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2018.10.11

会社案内

わかる工業熱力学

工業熱力学
立ち読み

A5/216ページ/2008年03月25日
ISBN978-4-254-23124-3 C3053
定価3,024円(本体2,800円+税)

北條勝彦 著

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

基礎より応用に重点を置き平易に解説。〔内容〕熱力学の第1(2)法則とエンタルピ/完全ガスと混合ガス/蒸気の性質と状態変化/ガスと蒸気の流動/ガスサイクル,空気圧縮機サイクル,蒸気原動機サイクル,冷凍サイクル/他。[立ち読み]もご覧ください。

目次

1.緒論
1.1 温度
1.2 熱量と比熱
1.3 圧力
1.4 非容積,密度
1.5 仕事率

2.熱力学の第1法則とエンタルピ
2.1 熱と仕事の関係
2.2 内部エネルギ
2.3 可逆変化と絶対仕事
2.4 熱力学の第1法則(静止系)
2.5 エンタルピ
2.6 熱力学の第1法則(流動系)

3.熱力学の第2法則とエントロピ
3.1 熱力学の第2法則
3.2 サイクルと熱効率
3.3 カルノーサイクル
3.4 熱力学絶対温度
3.5 Clausius 積分
3.6 エントロピ

4.完全ガスと混合ガス
4.1 実在ガスと完全ガス
4.2 完全ガスの状態式
4.3 Avogadro の法則
4.4 Joule の法則
4.5 混合ガス

5.完全ガスの状態変化
5.1 絶対仕事と工業仕事
5.2 完全ガスの可逆変化
5.3 エントロピの変化量

6.蒸気の性質および蒸気の状態変化
6.1 蒸気の性質
6.2 蒸気のp−v線図と臨界点
6.3 蒸気の状態量と蒸気表
6.4 蒸気線図
6.5 蒸気の状態変化

7.ガスおよび蒸気の流動
7.1 定常流れの一般基礎式
7.2 ガスおよび蒸気の断熱流れ
7.3 ノズル内の断熱流れ
7.4 摩擦を伴うノズル内の流れ
7.5 一様断面管内の流れ

8.ガスサイクル,空気圧縮機サイクル
8.1 理想サイクル
8.2 カルノーサイクル
8.3 内燃機関の理論のサイクル
8.4 内燃機関の実際のサイクル
8.5 スターリングサイクル
8.6 ガスタービンサイクル
8.7 空気圧縮機サイクル

9.蒸気原動機サイクルと冷凍サイクル
9.1 ランキンサイクル
9.2 蒸気原動機サイクル
9.3 ニ流体サイクル
9.4 冷凍サイクル

10.湿り空気と空気調和
10.1 湿り空気の状態量
10.2 湿り空気線図とその応用

練習問題解答解答
付表
付図
索引