朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報常備店一覧English
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2019.11.08

会社案内

睡眠無呼吸症 ─広がるSASの診療─

睡眠無呼吸症

A5/264ページ/2013年11月20日
ISBN978-4-254-30113-7 C3047
定価4,290円(本体3,900円+税)

塩見利明 編

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

様々な病気の背後に潜む睡眠時無呼吸症候群に関する幅広い知識を収載した第一人者による成書。〔内容〕概念/疫学/臨床症状/分類と病態/循環動態変化/自律神経活動/診断/合併症・併発症/治療法/小児/合併睡眠障害/医療連携/他

目次

【目 次】
巻頭言〔クリスチャン・ギルミノー〕
刊行にあたって〔塩見利明〕

第1章 SASの概念〔粥川裕平〕
 1.1 睡眠と呼吸が同時にはできない人がいる?
 1.2 SASの定義
 1.3 SAS医療の展望:わが国のSAS臨床の課題

第2章 睡眠呼吸障害/睡眠時無呼吸症候群の疫学・予後 〔榊原博樹〕
 2.1 SDB/SASの有病率
 2.2 SDB/SASの予後

第3章 SASの臨床症状〔赤柴恒人〕
 3.1 症状・徴候

第4章 SASの分類と病態
 4.1 SASの病態生理〔塩見利明〕
 4.2 閉塞性SAS〔磯野史朗〕
 4.3 中枢性SAS〔安藤真一〕
 4.4 混合性SAS〔安藤真一〕
 4.5 複合性SAS〔安藤真一〕
 4.6 チェーンストークス呼吸〔安藤真一〕
 4.7 肥満肺胞低換気症候群〔佐藤 誠〕
 4.8 上気道抵抗症候群[田中貼る人]
 4.9 喉頭喘鳴(声帯開大不全)〔磯野史朗・山口美香〕
 4.10 long face syndrome〔佐藤 誠〕
 4.11 体液移動起因性SAS〔葛西隆敏・弓野 大〕
 4.12 二次性SAS〔田中春仁〕

第5章 睡眠時無呼吸の循環動態変化〔塩見利明・篠邉龍二郎〕
 5.1 OSA中の循環動態変化
 5.2 終夜心エコー法によるOSAの観察
 5.3 OSA中の血圧変動,特に奇脈の出現
 5.4 OSA中の自律神経活動

第6章 睡眠時無呼吸の自律神経活動〔麻野井英次〕
 6.1 呼吸調節と循環調節の連携
 6.2 睡眠時無呼吸における呼吸調節と化学受容器感受性
 6.3 睡眠時無呼吸による交感神経活動の亢進と循環動態

第7章 SASの診断
 7.1 診断基準〔篠邉龍二郎〕
 7.2 診断アルゴリズム〔篠邉龍二郎〕
 7.3 診断法
  7.3.1 質問票と睡眠日誌〔小池茂文〕
  7.3.2 パルスオキシメーター〔田中春仁〕
  7.3.3 簡易SAS検査〔篠邉龍二郎〕
  7.3.4 睡眠ポリグラフ検査〔伊藤朝雄・佐藤雅子・今井正人〕
  7.3.5 反復睡眠潜時検査と覚醒維持検査〔八木朝子〕
  7.3.6 食道内圧測定〔八木朝子・難波晋治・永 豊・塩見利明〕
 7.4 その他の検査および鑑別診断の方法
  7.4.1 耳鼻咽喉科的診察法〔中田誠一〕
  7.4.2 歯科的診察法〔菊池 哲〕
  7.4.3 アクチグラフィ〔田中春仁〕
  7.4.4 ホルター心電図〔早野順一郎〕
  7.4.5 CAP〔八木朝子〕

第8章 SASの合併症・併発症
 8.1 肥満・メタボリックシンドローム〔篠邉龍二郎〕
 8.2 高血圧〔苅尾七臣〕
 8.3 糖尿病〔大竹一生〕
 8.4 脂質異常症と動脈硬化〔椎名一紀・高田佳史・山科 章〕
 8.5 虚血性心疾患〔高田佳史・山科 章〕
 8.6 不整脈〔篠邉龍二郎・河島剛彦〕
 8.7 心不全〔葛西隆敏・百村伸一〕
 8.8 肺高血圧〔櫻井 滋・盒 進・西島嗣生〕
 8.9 脳血管障害〔田中春仁〕
 8.10 慢性腎臓病〔小池茂文〕
 8.11 肺疾患〔櫻井 滋・盒郷福西島嗣生〕
 8.12 消化器疾患〔櫻井 滋・盒郷福西島嗣生〕

第9章 成人SASの治療法
 9.1 治療アルゴリズム〔篠邉龍二郎〕
 9.2 持続的気道陽圧(CPAP)療法〔永 豊〕
 9.3 NIPPV療法〔永 豊〕
 9.4 耳鼻咽喉科的治療法〔中田誠一〕
 9.5 口腔内装置〔山田史郎〕
 9.6 舌前方保持装置と舌前方整位装置〔津田緩子〕
 9.7 口腔外科手術〔外木守雄・佐藤一道・有坂岳大〕
 9.8 心不全患者に対する夜間酸素療法〔麻野井英次〕
 9.9 薬物療法〔田中春仁〕

第10章 小児のSAS
 10.1 小児SASの診断・治療法〔中山明峰〕
 10.2 小児の簡易診断法とその限界〔篠邉龍二郎・佐藤雅子〕
 10.3 陥没呼吸と漏斗胸〔中山明峰・近藤知史〕
 10.4 乳幼児突然死症候群〔中山明峰・加藤稲子〕

第11章 合併しやすい睡眠障害
 11.1 他の睡眠障害のスクリーニング法〔田ヶ谷浩邦〕
 11.2 不眠症〔田ヶ谷浩邦〕
 11.3 過眠症〔田ヶ谷浩邦〕
 11.4 概日リズム睡眠障害〔田ヶ谷浩邦〕
 11.5 レストレスレッグス症候群〔小池茂文〕
 11.6 行動起因性睡眠不足症候群〔田中春仁〕

第12章 その他のSAS関連事項
 12.1 居眠り運転事故〔塩見利明・有田亜紀〕
 12.2 うつ病と眠気〔塩見利明・堀 礼子〕
 12.3 夜間頻尿〔塩見利明・村上陽子〕
 12.4 妊産婦のSAS〔塩見利明・前久保亜希子〕
 12.5 高齢者のSAS〔池上あずさ〕
 12.6  SASと不正咬合〔宮尾悦子〕

第13章 医療連携〔篠邉龍二郎〕
 13.1 専門医療機関との連携
 13.2 一般医の役割
 13.3 一般耳鼻咽喉科の役割
 13.4 歯科の役割

  関連本

子どもの睡眠ガイドブック

眠気の科学

不眠の科学

眠りを科学する