朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.09.07

会社案内

図説てんかんの診断と手術 (普及版)

てんかんの診断と手術

B5/180ページ/2006年06月20日
ISBN978-4-254-32226-2 C3047
定価9,504円(本体8,800円+税)

清水弘之 著

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

左頁に解説,右頁に写真・図を配し,脳神経外科学の手術手順がひと目でわかるよう工夫。〔内容〕手術の適応決定/診断ステップ/脳波と症候学/画像診断/頭蓋内電極/手術法(側頭葉切除,MST,脳梁離断術,半球切除)/術後管理。初版197年10月25日刊。

目次

1. 手術の適応決定
 1.1 手術適応となる患者
 1.2 小児の手術適応
2. 診断のステップ
3. 発作症候と脳波
 3.1 側頭葉
 3.2 前頭葉
 3.3 頭頂葉
 3.4 後頭葉
4. 画像診断
 4.1 CTスキャン
 4.2 MRI
 4.3 SPECT,PET
5. 神経心理学テスト―アミタールテスト―
6. 頭蓋内電極
 6.1 概論
 6.2 適応
 6.3 手技
7. 術中皮質脳波
8. てんかんの手術法
 8.1 皮質焦点切除術
 8.2 病巣切除術
 8.3 側頭葉切除術
 8.4 脳梁離断術
 8.5 軟膜下皮質多切術
 8.6 前頭葉前半部離断術
 8.7 後頭葉離断術
 8.8 運動野と補足運動野の手術
 8.9 半球切除術
 8.10 迷走神経刺激術
9. 手術後の管理
 9.1 手術直後の管理
 9.2 長期的管理
 9.3 発作の再発
10. てんかん焦点の病理
 10.1 てんかん焦点の病理像
 10.2 自験例の病理所見
11. 参考資料
 11.1 「てんかん発作」の国際分類
 11.2 「てんかんとてんかん症候群」の国際分類
 11.3 脳波の導出法
 11.4 手術効果の評価法―エンゲルの分類―
 11.5 ブロードマンの脳地図
12. 索 引