朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.10.16

会社案内

ジャンル農学農業生物学

根の事典 (新装版)

根の事典

B5/456ページ/2009年07月10日
ISBN978-4-254-42037-1 C3561
定価19,440円(本体18,000円+税)

根の事典編集委員会 編

在庫問合せ

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

研究の著しい進歩によって近年その生理作用やメカニズム等が解明され,興味ある知見も多い植物の「根」について,110名の気鋭の研究者がそのすべてを網羅し解説したハンドブック。〔内容〕根のライフサイクルと根系の形成(根の形態と発育,根の屈性と伸長方向,根系の形成,根の生育とコミュニケーション)/根の多様性と環境応答(根の遺伝的変異,根と土壌環境,根と栽培管理)/根圏と根の機能(根と根圏環境,根の生理作用と機能)/根の研究方法。初版1998年11月20日刊。

執筆者一覧

【編集】根の事典編集委員会
【編集代表】阿部 淳,森田茂紀
【編集者】阿部 淳,岩間和人,今市涼子,飯嶋盛雄,木村眞人,鯨 幸夫,小柳敦史,高橋秀幸,大門弘幸,巽 二郎,谷本英一,中元朋実,波多野隆介,平沢 正,森田茂紀,森田茂紀,山内 章,山岸順子
【執筆者】荒尾知人,有原丈二,有馬 進,伊東睦泰,伊藤 治,井上直人,一井眞比古,稲永 忍,岩間和人,今市涼子,石川秀夫,泉 泰弘,飯嶋盛雄,上田英二,上埜喜八,小沢 聖,小原正明,太田弘一,大崎 満,大山卓爾,加藤 潔,加藤雅啓,可知直毅,河合義隆,郭 康洙,金田吉弘,川島長治,唐原一郎,粕渕辰昭,片岡博尚,片野 学,片山勝之,北野英己,木村眞人,鯨 幸夫,河野恭廣,小葉田 亨,小林裕志,小見山 章,小柳敦史,佐々木 修,佐々朋幸,佐藤孝夫,佐藤雅志,斎藤雅典,下田代智英,芝山秀次郎,城田徹央,信濃卓郎,清水建美,澁澤 栄,杉本幸裕,鈴木 隆,関本 均,副島 洋,橘 昌司,高木敏彦,高橋秀幸,大門弘幸,巽 二郎,谷本英一,竹内安智,竹中 眞,田中 樹,田中典幸,俵谷圭太郎,辻 博之,寺島一男,道家紀志,中西友子,中野明正,中元朋実,新田洋司,仁木輝緒,西浦芳史,西沢 隆,西澤直子,長谷川周一,波田野隆介,番場宏治,平沢 正,廣田秀憲,二見敬三,福嶌 陽,星野 保,保尊隆亨,堀金 彰,松浦朝奈,松永亮一,松本英明,宮嵜 厚,三宅 博,南 基泰,村上敏文,森田 脩,森田茂紀,山内 章,山岸順子,山岸 徹,山口淳一,山口武視,山崎浩道,山下正隆,山田 盾,山本由徳,矢野勝也,横山 正,義平大樹,吉川省子,米山忠克,姜 始龍

目次

1. 根の形態と発育
 1.1 根の形態
 1.2 根のライフコース
2. 根の屈性と伸長方向
 2.1 根の重力屈性の発現様式と重力感受のしくみ
 2.2 根の重力屈性と内外の要因
 2.3 根のその他の屈性と生長運動
3. 根系の形成
 3.1 根系の発達
 3.2 根の量と分布様式
 3.3 根系の形態モデル
4. 根の生育とコミュニケーション
 4.1 地上部−地下部関係
 4.2 根のシグナルとコミュニケーション
 4.3 根と植物ホルモン
5. 根の遺伝的変異
 5.1 根の起源と進化
 5.2 根の多様性
  5.2.1 根の多様性
  5.2.2 イネ科作物の根系
  5.2.3 マメ類の根系
  5.2.4 イモ類の根系
  5.2.5 園芸作物の根系 
 5.3 根の遺伝的変異とその利用
6. 根と土壌環境
 6.1 土壌の物理性と根の生育
 6.2 土壌の化学性と根の生育
 6.3 土壌の特性
7. 根と栽培管理
 7.1 栽培方法と根
 7.2 栽培管理と根
 7.3 根と農薬
 7.4 根と収量
8. 根と根圏環境
 8.1 根圏の土壌環境
 8.2 根圏の微生物
 8.3 根粒菌
 8.4 菌根
 8.5 根と病原菌
9. 根の生理作用と機能
 9.1 根の呼吸
 9.2 根の養分吸収
 9.3 根による吸水
 9.4 根の支持機能
 9.5 根における物質の生産や蓄積
10. 根の研究方法
 10.1 根の研究方法概論
 10.2 根の生育の研究方法
 10.3 根の生理作用の研究方法
11. 付  録 植物名対照表
12. 索  引