元素発見の歴史3 (普及版)

M.E. ウィークスH.M. レスター(著)/大沼 正則(監訳)

M.E. ウィークスH.M. レスター(著)/大沼 正則(監訳)

定価 6,050 円(本体 5,500 円+税)

A5判/316ページ
刊行日:2008年10月25日
ISBN:978-4-254-10219-2 C3040

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

〔内容〕メンデレーエフが予言した元素/希土類元素/ハロゲン族,希ガス,天然放射性元素/X線スペクトル分析による発見/現代の錬金術/付録(元素一覧表,年表)/総索引。初版1990年4月20日刊。

編集部から

目次

1. メンデレーエフが予言した元素
 1.1 ガリウム
 1.2 スカンジウム
 1.3 ゲルマニウム
2. 希土類元素
 2.1 イットリアとセリア
 2.2 ランタナとジジミア
 2.3 イットリア,エルビア,テルビア
 2.4 エルビア,イッテルビア,スカンジア
 2.5 エルビア,ホルミア,ツリア
 2.6 サマリア,ガドリニア
 2.7 ネオジミア,プラセオジミア
 2.8 ホルミア,ジスプロシア
 2.9 サマリア,ユウロピア
 2.10 イッテルビア,ルテシア
3. ハロゲン族
 3.1 塩 素
 3.2 ヨウ素
 3.3 臭 素
 3.4 フッ素
4. 希ガス
 4.1 アルゴン
 4.2 ヘリウム
 4.3 クリプトン
 4.4 ネオン
 4.5 キセノン
5. 天然放射性元素
 5.1 ポロニウム
 5.2 ラジウム
 5.3 ウラン系列
 5.4 ラジウム系列
 5.5 アクチニウム系列
 5.6 トリウム系列
 5.7 人工放射能
6. X線スペクトル分析による発見
 6.1 ハフニウム(72番元素)
 6.2 レニウム(75番元素)
7. 現代の錬金術
 7.1 テクネチウム
 7.2 プロメチウム
 7.3 アスタチン
 7.4 フランシウム
 7.5 超ウラン元素
 7.6 ネプツニウム
 7.7 プルトニウム
 7.8 アメリシウムとキュリウム
 7.9 アクチノイド系列
 7.10 バークリウムとカリフォルニウム
 7.11 アインスタイニウム,フェルミウム,メンデレヴィウム
 7.12 102,103番元素(ローレンシウム),104番元素
22. 化学元素表
23. 元素発見年表
24. 人名総索引
25. 事項総索引

執筆者紹介

【執筆者】M. E. ウィークス,H. M. レスター
【監訳者】大沼正則
【訳者】岩田敦子,神崎夏子,菅 耕作,徳元琴代,原園としえ,藤田千枝

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library