図説科学の百科事典 2 環境と生態

太田 次郎(監訳)/藪 忠綱(訳)

太田 次郎(監訳)/藪 忠綱(訳)

定価 7,150 円(本体 6,500 円+税)

A4変型判/176ページ
刊行日:2007年02月20日
ISBN:978-4-254-10622-0 C3340

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

ヒトと自然環境のかかわりあいを,生態学の視点からわかりやすく解説する。〔内容〕生物が住む惑星/食物連鎖/循環とエネルギー/自然環境/個体群の研究/農業とその代償/人為的な影響/生態学用語解説・資料。

編集部から

目次

序  
現代科学の主要分野/生態学の領域 
歴史年表 

1 生物が住む惑星
 大気の変遷 
 地球上の気候 
 最近の気候変化 
 天 候 
 動く海洋 
 エル・ニーニョ 
 季節的変化 
 世界のバイオーム 
 陸上のバイオーム 
 水中のバイオーム 
 生息地と生態的地位 
 陸と海の境界 

2 鎖と網
 エネルギー転換 
 一次生産者 
 消費者 
 ピラミッドと食物網 
 生態系の複雑さと安定度 

3 循環とエネルギー
 水の循環 
 炭素の循環 
 大気中の炭素 
 炭素循環の崩壊 
 窒素の循環 
 無限のエネルギー 
 ウランの循環 


4 自然環境
 水 
 気 候 
 土 壌 
 遷 移 
 環境への適応 
 適応と進化 
 気候変動の影響 

5 個体群研究
 成熟期に達するまでの生存率 
 個体数曲線 
 個体数の抑制 
 定着戦略 
 制御不能 

6 農業とその代償
 世界の食糧事情 
 集約農業 
 農薬の影響 
 野生生物と農業 
 生物学的代替法 
 資源の過剰開発 

7 人為的な影響
 大気汚染 
 水質汚染 
 森林の消失 
 絶滅の脅威 
 保全と修復 
 多様性の維持 

用語解説 

資   料
 メートル法と位取り用接頭語 
 単位の換算 
 SI単位系 
 世界の気候 
 世界の農業地図 
 世界の地下資源 
 世界の人口 
 世界の国立公園 
 絶滅危惧種 

監訳者あとがき 
参考図書 
索 引 
謝 辞 

執筆者紹介

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library