シリーズ〈行動計量の科学〉 9 非計量多変量解析法 ―主成分分析から多重対応分析へ―

足立 浩平村上 隆(著)

足立 浩平村上 隆(著)

定価 3,520 円(本体 3,200 円+税)

A5判/184ページ
刊行日:2011年08月25日
ISBN:978-4-254-12829-1 C3341

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

多変量データ解析手法のうち主成分分析,非計量主成分分析,多重対応分析をとりあげ,その定式化に関する3基準(等質性基準,成分負荷基準,分割表基準)の解説を通してこれら3手法および相互関係について明らかにする。

編集部から

目次

執筆者紹介

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library