現代物理学[展開シリーズ] 3 光電子固体物性

髙橋 隆(著)

髙橋 隆(著)

定価 3,080 円(本体 2,800 円+税)

A5判/144ページ
刊行日:2011年02月20日
ISBN:978-4-254-13783-5 C3342

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

光電子分光法を用い銅酸化物・鉄系高温超伝導やグラフェンなどのナノ構造物質の電子構造と物性を解説。〔内容〕固体の電子構造/光電子分光基礎/装置と技術/様々な光電子分光とその関連分光/逆光電子分光と関連分光/高分解能光電子分光

編集部から

目次

1. 固体の電子構造
 1.1 原子・分子から固体へ
 1.2 固体中の電子(ブロッホ関数)
 1.3 バンド構造
 1.4 バンドギャップ
 1.5 フェルミ面
 1.6 素励起と準粒子

2. 光電子分光の基礎
 2.1 外部光電効果
 2.2 光電子放出過程
 2.3 光電子放出の速度と深さ
 2.4 光電子強度(光励起微分断面積)
 2.5 光電子スペクトル(光電子スペクトル関数)
 2.6 2種類の光電子スペクトル(EDCとMDC)

3. 光電子分光の装置と技術
 3.1 測定装置概要
 3.2 光源
 3.3 エネルギー分析器
 3.4 運動量の測定
 3.5 スピン検出器
 3.6 試料

4. 様々な光電子分光
 4.1 角度積分光電子分光
 4.2 共鳴光電子分光
 4.3 角度分解光電子分光
  4.3.1 角度分解光電子分光の原理
  4.3.2 バンド分散の決定
  4.3.3 X線を用いた角度分解光電子分光
 4.4 スピン分解光電子分光

5. 逆光電子分光と関連分光
 5.1 逆光電子分光
  5.1.1 逆光電子分光の原理
  5.1.2 逆光電子分光の実験装置
  5.1.3 スピン分解逆光電子分光
 5.2 2次電子分光

6. 高分解能電子分光
 6.1 高分解能光電子分光の進歩
 6.2 高分解能光電子分光装置
 6.3 銅酸化物高温超伝導体
  6.3.1 バンド構造とフェルミ面
  6.3.2 超伝導ギャップとその対称性
  6.3.3 ボゴリューボフ準粒子
  6.3.4 多体相互作用
 6.4 金属系高温超伝導体MgB2
 6.5 1次元金属(スピンと電荷の分離)
 6.6 重い電子系
 6.7 グラフェン
 6.8 表面電子系
  6.8.1 電子-格子結合:Be表面
  6.8.2 表面1次元金属鎖のパイエルス転移:In/Si系
 6.9 スピン分解高分解能電子分光
  6.9.1 高エネルギー分解能スピン分解光電子分光装置
  6.9.2 表面におけるスピン軌道相互作用分裂:表面Rashba効果

文 献
さらに勉強するために
索 引

執筆者紹介

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library