シリーズ〈化学オリンピックに挑戦!〉 3 国際化学オリンピックに挑戦!3 ―物理化学―

国際化学オリンピックOBOG会(編)

国際化学オリンピックOBOG会(編)

定価 2,860 円(本体 2,600 円+税)

A5判/160ページ
刊行日:2019年05月01日
ISBN:978-4-254-14683-7 C3343

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

実際の大会で出題された問題を例に,世界標準の物理化学を高校生に向け解説。〔内容〕熱力学(エントロピー,ギブス自由エネルギー他)/反応速度論(活性化エネルギー,半減期他)/量子化学(シュレディンガー方程式他)/総合問題

編集部から

目次

第1章 熱力学
 1.1 エネルギー
  基礎事項1 エンタルピー/基礎事項2 エントロピー/基礎事項3 ギブズエネルギー/実際の問題 36-1 熱力学
 1.2 平 衡
  基礎事項4 平衡/基礎事項5 ギブズエネルギーと平衡定数/実際の問題 49-3 メタノールの合成と気体の混合/基礎事項6 相平衡/実際の問題 45-1 メタンハイドレート
 1.3 電気化学
  基礎事項7 標準電極電位/基礎事項8 ネルンストの式/実際の問題 48-2 酸化銅(I)の性質と製造/実際の問題 49-4 電池
第2章 反応速度論
 2.1 基本的な考え方と手法
  基礎事項1 反応速度/基礎事項2 反応速度と平衡/基礎事項3 定常状態近似/基礎事項4 反応座標と活性化エネルギー/実際の問題 43-1 窒素酸化物の反応
 2.2 表面化学
  基礎事項5 吸着・離脱/基礎事項6 表面での化学反応/基礎事項7 吸着等温式/実際の問題 36-2 表面化学
 2.3 放射化学
  基礎事項8 放射壊変/基礎事項9 半減期/実際の問題 41-1 アボガドロ定数を計算する
第3章 量子化学
 3.1 電子状態
  基礎事項1 古典論と量子論/基礎事項2 エネルギーの量子化と波動関数/基礎事項3 原子軌道(水素原子の電子構造)/基礎事項4 光と励起/基礎事項5 光電子スペクトル/実際の問題 42-5 光電子スペクトル/基礎事項6 分子軌道/実際の問題 44-8 多環芳香族炭化水素
 3.2 振動状態
  基礎事項7 振動の量子化/実際の問題 49-2 速度論的同位体効果とゼロ点振動エネルギー
第4章 総合問題
  実際の問題 41-3 タンパク質のフォールディング

執筆者紹介

監修
日本化学会 化学オリンピック支援委員会/
日本化学会 化学グランプリ・オリンピック委員会オリンピック小委員会
編集
国際化学オリンピックOBOG会

[本巻担当]
中村朝夫(なかむらあさお)
 芝浦工業大学工学部教授
浦谷浩輝(うらたにひろき)
 早稲田大学大学院先進理工学研究科在籍/第42, 43回大会出場
廣井卓思(ひろいたかし)
 東京大学大学院理学系研究科助教/第39回大会出場
[責任者]※五十音順
浦谷浩輝(うらたにひろき)
 早稲田大学大学院先進理工学研究科在籍/第42, 43回大会出場
澁谷亮太(しぶやりょうた)
 ボローニャ大学大学院理学部在籍/第44回大会出場
副島智大(そえじまともひろ)
 カリフォルニア大学バークレー校在籍/第43, 44回大会出場
田中 成(たなかなる)
 株式会社リコー/第38, 39回大会出場
永田利明(ながたとしあき)
 東北大学大学院理学研究科 JSPS特別研究員/第37, 38回大会出場
廣井卓思(ひろいたかし)
 東京大学大学院理学系研究科助教/第39回大会出場

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library