流体実験ハンドブック

笠木 伸英木村 龍治西岡 通男日野 幹雄保原 充(編)

笠木 伸英木村 龍治西岡 通男日野 幹雄保原 充(編)

定価 30,800 円(本体 28,000 円+税)

A5判/740ページ
刊行日:1997年11月30日
ISBN:978-4-254-20088-1 C3050

    現在お取り扱いしておりません

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

コンピュータの発展とともに画像化,数値化,高速処理化も可能となり,流体力学の実験面での進歩は著しい。本書はそれらの成果をもとに最新の応用面まで総合的に解説。〔内容〕流体実験の歴史/流体力学の基礎/計測の不確かさ/データの最適化/流れの計測/流れの可視化,データ画像処理/衛星リモートセンシング/数値実験/物体まわりの流れ/機械・装置内の流れ/開水路流の計測/海岸での現地観測手法と観測機器/密度流・回転流・地球流体/混相流/その他の流れ/他

編集部から

目次

執筆者紹介

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library