放射線応用技術ハンドブック (普及版)

石榑 顕吉舘野 之男富永 洋中澤 正治山口 彦之(編)

石榑 顕吉舘野 之男富永 洋中澤 正治山口 彦之(編)

定価 17,600 円(本体 16,000 円+税)

A5判/704ページ
刊行日:2009年03月20日
ISBN:978-4-254-20135-2 C3050

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

工業,農業,医療などきわめて広い分野に浸透していて,今後も新材料,遺伝子工学等の先端技術と結びついての飛躍的な発展が望まれている放射線利用技術を,実用面を中心に,基礎的事項の説明も盛り込んだ,現場技術者や研究者待望の書。〔内容〕概要/放射線応用の基礎/工業利用I―放射線計測,トレーサその他のRI利用/工業利用II―放射線による化学反応,工業用線源,リソグラフィ,環境保全への利用,滅菌,他/農学・生物学利用/臨床医学利用/新しい分野の利用。初版1990年11月25日刊。

編集部から

目次

1. 放射線応用技術の概要
 1.1 放射線の基本的性質および発生と測定
 1.2 放射線利用法の分類および基礎共通技術
 1.3 工業利用―計測応用および物理的作用効果利用
 1.4 工業利用―化学的利用
 1.5 農学・生物学利用
 1.6 臨床医学利用
 1.7 新しい分野の利用
2. 放射線応用の基礎
 2.1 原子核の種類と性質
 2.2 放射線の基本的性質と測定
 2.3 放射線の発生―線源照射装置
 2.4 放射線の利用技術
 2.5 放射線の安全取扱い
3. 工業利用そのI―放射線計測,トレーサーおよびその他のRI利用
 3.1 放射線応用計測
 3.2 非破壊検査
 3.3 トレーサー利用
 3.4 物理的作用・効果の利用
4. 工業利用そのII
 4.1 放射線による化学反応―基礎
 4.2 工業用線源
 4.3 線量測定
 4.4 高分子照射利用
 4.5 キュアリング
 4.6 重合反応の利用
 4.7 リソグラフィ
 4.8 環境保全への利用
 4.9 放射線滅菌
 4.10 耐放射線材料
5. 農学・生物学利用
 5.1 放射線による生物作用
 5.2 放射線の照射利用
 5.3 トレーサー利用
 5.4 放射化分析
6. 臨床医学利用
 6.1 放射線の診断利用
 6.2 放射線の治療利用
 6.3 アイソトープの診断利用
7. 新しい分野の利用
 7.1 イオンビームの利用
 7.2 放射光(SOR)の利用
 7.3 ミュオン・パイオンの利用
 7.4 冷中性子の利用
 7.5 その他
8. 付 表
9. 索 引

執筆者紹介

【編集者】石榑顕吉,舘野之男,富永 洋,中澤正治,山口彦之
【執筆者】阿部駿介,芦野靖夫,秋山芳久,新井英彦,麻生末雄,伊藤泰男,岩木正哉,今村三郎,今村峯雄,石榑顕吉,池田長生,池平博夫,氏平祐輔,梅田圭司,榎本茂正,遠藤真広,小佐古敏莊,大島清宏,大橋弘忠,大道英樹,河内清光,河田 燕,金井達明,勝村庸介,木村重彦,工藤勝久,倉田邦夫,合志陽一,小島慶一,小林克己,小山睦夫,佐方周防,佐々木 隆,佐藤乙丸,佐藤健二,櫻井清子,清水 誠,嶋 昭紘,鈴木和年,舘野之男,高木正道,高崎克彦,檀原 宏,田川精一,田中 仁,田村直幸,武長 宏,照屋 匡,戸村健児,富永 洋,富谷武浩,永嶺謙忠,中井順二,中澤正治,中村尚司,中村 譲,楢本 洋,南波秀樹,野崎 正,野尻利明,野原功全,橋本昭司,萩原 幸,葉杖正昭,桧野良穂,平岡 武,北條喜一,松本 徹,町 末男,宮原恒アキ,三谷啓志,峰原英介,山口彦之,山口 尚,山本毅史,山本哲夫,渡辺 昇,鷲見哲雄

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library