システム制御情報ライブラリー 6 PID制御

須田 信英(編著)

須田 信英(編著)

定価 4,290 円(本体 3,900 円+税)

A5判/208ページ
刊行日:1992年07月20日
ISBN:978-4-254-20966-2 C3350

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

PID(比例,積分,微分)制御は,現状では個別に操作されているが,本書はそれらをメーカーの実例を豊富に挿入して体系的に解説。〔内容〕PID制御の基礎/PID制御の調整/PID制御の実用化/2自由度PID制御/自動調整法/個別実際例。

編集部から

目次

1. PID制御の基礎
 1.1 制御系の構成
 1.2 PID制御の基本形
 1.3 PID調節器
 1.4 PID制御の特色
2. PID制御の調整
 2.1 制御特性の評価
 2.2 PID制御の調整法
3. PID制御の実用化
 3.1 制御系の構成の工夫
 3.2 制御則の実装
 3.3 バンプレス切換とリセットワインドアップ対策
 3.4 非線形特性の導入
 3.5 複合制御
4. 2自由度PID制御系
 4.1 2自由度制御系とは
 4.2 2自由度制御系の等価変換と動作原理
 4.3 制御系の性能評価と2自由度制御系の一般的調整法
 4.4 2自由度PID制御の応用
5. PID制御の自動調整法
 5.1 自動調整方式の概要
 5.2 共通例題による自動調整
6. 自動調整の実用事例
 6.1 2自由度PIDコントローラの自動調整方法(東芝の例)
 6.2 ファジィ推論によるPID調節計の設計法(日立製作所の例)
 6.3 自動調整法のシステムとその応用(富士電機の例)
 6.4 多変数制御系のPID調節計調整法(三菱重工業の例)
 6.5 インテリジェントセルフチューニング機能の設計法(横河電機の例)
 6.6 リミットサイクル法によるPID調節計における自動調整法(山武ハネウエルの例)
7. 補 足
8. 参考文献
9. 演習問題解答
10. 索 引

執筆者紹介

【編集】システム制御情報学会
【執筆者】荒木光彦,川合成治,川上潤三,木内 誠,桑田龍一,黒岩重雄,斎藤忠良,重政 隆,須田信英,曽禰寛純,竹山良雄,土屋基是,野村政英,広井和男,藤原敏勝,藤原良一,横川信幸

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library