システム制御情報ライブラリー 12 ソフトウェア設計 ―オブジェクト指向からエージェント指向へ―

松本 吉弘大槻 繁(著)

松本 吉弘大槻 繁(著)

定価 4,180 円(本体 3,800 円+税)

A5判/208ページ
刊行日:1995年03月20日
ISBN:978-4-254-20972-3 C3350

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

大規模応用ソフトウェアシステムの核となるオブジェクトを基礎から演習例まで解説。〔内容〕ソフトウェア設計とオブジェクト/オブジェクト指向分析・設計/エージェント指向分析・設計/演習(交通信号制御,新聞発送管理システム,他)

編集部から

目次

1. ソフトウェア設計とオブジェクト
 1.1 オブジェクト・パラダイムとは
 1.2 ソフトウェア設計のための原理,原則
 1.3 ソフトウェア設計プロセス
 1.4 ソフトウェア・モジュール
 1.5 形式的ソフトウェア設計
 1.6 オブジェクト
  1.6.1 オブジェクトの一般的性質
  1.6.2 汎化と継承
  1.6.3 並行オブジェクト
 1.7 オブジェクト指向分析とオブジェクト指向設計
 1.8 オブジェクトの標準化
2. オブジェクト指向分析/設計
 2.1 オブジェクト指向分析/設計法の展望
 2.2 合成的オブジェクト指向分析/設計
 2.3 発見的オブジェクト指向分析/設計
 2.4 純粋オブジェクト指向分析/設計
 2.5 ADARTS
 2.6 Zとオブジェクト指向設計
  2.6.1 命題計算のための記述
  2.6.2 述語計算のための記述
  2.6.3 Zスキーマ計算
  2.6.4 オブジェクト指向設計への適用
3 エージェント指向分析/設計
 3.1 エージェント
 3.2 エージェントの記述
 3.3 受動的エージェント
 3.4 能動的エージェント
 3.5 エージェント指向設計
  3.5.1 ドメインの統一
  3.5.2 ドメイン分析
  3.5.3 プロトタイピング
4. 演 習
 4.1 交通信号制御のCOLD-Kによる形式的記述
 4.2 新聞発送管理システムのオブジェクト指向設計
 4.3 ジャクソンシステム開発法による新聞発送管理システムの記述
 4.4 シュレヤ/メラーの方法による新聞発送管理システムの記述
 4.5 ADARTSによる事例記述
5. 参考文献
6. 付 録
 6.1 C++によるオブジェクト記述例(オブジェクトNetworkのクラス記述)
 6.2 C++によるオブジェクト記述例(Networkに対してスーパクラスとなるProductの定義)
 6.3 用語一覧

執筆者紹介

【編集】システム制御情報学会
【執筆者】大槻 繁,松本吉弘

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library