可視化情報ライブラリー 5 流れのコンピュータグラフィックス

中山 泰喜小林 敏雄(編)

中山 泰喜小林 敏雄(編)

定価 4,400 円(本体 4,000 円+税)

A5判/212ページ
刊行日:1996年12月10日
ISBN:978-4-254-20985-3 C3350

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

気体,液体の流れをCG化する手法とその実際例をカラー図版も用いて平易に解説。〔内容〕CG表示の基礎/CGデータの利用法/数値シミュレーションにおける画像表示の利用/実験データ処理における画像表示の利用/アニメーションの活用

編集部から

目次

1. CG表示の基礎
 1.1 CG利用の意義
 1.2 CG表示のプロセス
 1.3 CG表示の技法
2. 可視化のためのハードウェアとソフトウェア
 2.1 ハードウェア
 2.2 ソフトウェア
3. 流体データの可視化手法
 3.1 計算格子または実験計測点の表示
 3.2 等高線と等値面
 3.3 速度ベクトルなどを利用した表示
 3.4 その他の表示方法
4. 数値シミュレーションにおける画像表示の利用
 4.1 表示ソフトウェアの種類
 4.2 オリジナルソフトウェアの開発
 4.3 可視化のためのシステム構成
 4.4 応用事例
5. 実験データ処理における画像表示の利用
 5.1 実験データの可視化法
 5.2 ハードウェアとソフトウェア
 5.3 応用事例
6. CGデータの利用
 6.1 可視化画像の電子化
 6.2 CGデータの管理
7. アニメーションの活用
 7.1 アニメーション表示の種類
 7.2 アニメーション作成上の留意点
 7.3 アニメーションのための機器構成
 7.4 アニメーション表示の利用例
8. 索 引

執筆者紹介

【編集】可視化情報学会
【編集委員】青木克巳,植村知正,川橋正昭,小林敏雄,高木通俊,中山泰喜

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library