食品免疫学事典

日本食品免疫学会(編)

日本食品免疫学会(編)

定価 13,200 円(本体 12,000 円+税)

A5判/496ページ
発売予定日:2021年11月10日
ISBN:978-4-254-43126-1 C3561

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

近年,食品が免疫機能に及ぼす作用に注目が集まっている。日本食品免疫学会が総力を挙げ,食品や免疫に関する基礎から食品免疫研究の最新知見まで,約220のトピックを各2頁で解説。主な読者対象は食品学・免疫学分野の学生や研究者,機能性食品等を開発する食品メーカーの研究員など。〔内容〕食品の意義/消化管の機能/免疫の働き/免疫の病気/腸内細菌と免疫/免疫調節食品・成分/食品機能の評価法/食品の免疫調節作用/制度と現状

編集部から

目次

1章 食品の意義(担当編者:八村敏志・上野川修一)
 1-1 食べることの意義 〔上野川修一〕
 1-2 食品とはどのようなものか 〔清水 誠〕
 1-3 食品免疫学の歴史 〔八村敏志〕
 1-4 食生活と疾病の年次変化 〔新開省二・成田美紀〕
 1-5 加齢と疾病 〔功刀 浩〕
 1-6 乳児の食生活 〔足立(中嶋)はるよ〕
 1-7 高齢者の食生活 〔久恒辰博〕
 1-8 栄養不良・栄養過多と疾患 〔三浦 豊〕
 1-9 食品とアレルギー 〔足立(中嶋)はるよ〕
 1-10 食品の栄養機能(一次機能) 〔加藤久典〕
 1-11 食品の感覚機能(二次機能) 〔三坂 巧〕
 1-12 食品の生体調節機能(三次機能) 〔上野川修一〕
 1-13 糖質の働き 〔細野 朗〕
 1-14 タンパク質の働き 〔川上 浩〕
 1-15 脂質の働き 〔八巻幸二〕
 1-16 ビタミンの働き 〔岩田 誠〕
 1-17 ミネラルの働き 〔神戸大朋〕
 1-18 機能性食品 〔清水 誠〕
 1-19 食品とサプリメント 〔川上 浩〕

2章 消化管の機能と健康(担当編者:國澤 純・辻 典子)
 2-1 腸の機能と健康 〔辻 典子〕
 2-2 消化と吸収 〔福田能啓〕
 2-3 胃結腸反射 〔三澤 昇・中島 淳〕
 2-4 口腔の構造と機能 〔小林良喜〕
 2-5 食道の構造と機能 〔宮原良二・廣岡芳樹〕
 2-6 胃の構造と機能 〔内藤裕二〕
 2-7 十二指腸の構造と機能 〔古川和宏・廣岡芳樹〕
 2-8 膵臓の機能 〔酒井大輔・廣岡芳樹〕
 2-9 肝臓の機能 〔本多 隆・石上雅敏〕
 2-10 小腸の構造と機能 〔穂苅量太〕
 2-11 大腸の構造と機能 〔大草敏史〕
 2-12 消化管の内分泌系 〔綾部時芳〕
 2-13 消化酵素 〔内藤裕二〕
 2-14 消化管ホルモン 〔比良 徹・原 博〕
 2-15 抗菌ペプチド/ディフェンシン 〔中村公則〕
 2-16 脳腸相関 〔須藤信行〕
 2-17 消化管の免疫系 〔國澤 純〕
 2-18 腸管神経系 〔緒方華子・加藤 諒・門脇 真〕
 2-19 腸の進化 〔辻 典子〕
 2-20 腸オルガノイド 〔中村哲也〕

3章 免疫の働き(担当編者:八村敏志・北澤春樹)
 3-1 免疫とは 〔八村敏志・清野 宏〕
 3-2 全身免疫系と腸管免疫系 〔八村敏志〕
 3-3 自然免疫と獲得免疫 〔北澤春樹〕
 3-4 骨髄の働き 〔幸谷 愛〕
 3-5 胸腺の働き 〔佐藤健人〕
 3-6 リンパ管とリンパ節の働き 〔植田祥啓〕
 3-7 腸管関連リンパ組織の発達 〔野地智法〕
 3-8 粘膜免疫循環帰巣経路 〔穂苅量太〕
 3-9 補体の働き 〔髙島康弘〕
 3-10 貪食細胞 〔田中沙智〕
 3-11 樹状細胞 〔樗木俊聡〕
 3-12 主要組織適合性抗原 〔竹嶋伸之輔〕
 3-13 抗体の働き 〔伊勢 渉〕
 3-14 B細胞の分化機構 〔小野寺大志〕
 3-15 T細胞の機能 〔辻 典子〕
 3-16 T細胞の分化機構 〔木村元子〕
 3-17 マスト細胞 〔戸田雅子〕
 3-18 IgEの働き 〔藤村由紀〕
 3-19 IgAの働き 〔國澤 純〕
 3-20 IgGの働き 〔安達 悠〕
 3-21 NK細胞・NKT細胞 〔原田通成〕
 3-22 腸管特異的なT細胞 〔後藤真生〕
 3-23 Innate Lymphoid Cells(ILCs) 〔橋口昌章〕
 3-24 腸管内抗原の捕捉 〔細野 朗〕
 3-25 経口免疫寛容 〔好田 正〕
 3-26 細胞性免疫にかかわるサイトカイン 〔下里剛士〕
 3-27 液性免疫にかかわるサイトカイン 〔島津朋之〕
 3-28 炎症とサイトカイン 〔上羽悟史〕
 3-29 アレルギーとサイトカイン 〔足立(中嶋)はるよ〕
 3-30 トル様受容体(TLR) 〔北澤春樹〕
 3-31 NOD様受容体 〔遠野雅徳〕
 3-32 レクチン受容体 〔角田 茂〕
 3-33 スカベンジャー受容体 〔大谷克城〕

4章 免疫の病気(担当編者:下条直樹・高橋宜聖)
 4-1 免疫と病気の関係 〔下条直樹・高橋宜聖〕
 4-2 呼吸器ウイルス感染症 〔柴田岳彦〕
 4-3 呼吸器細菌感染症 〔林﨑浩史・金城雄樹〕
 4-4 腸管ウイルス感染症 〔片山和彦〕
 4-5 腸管細菌感染症 〔金城雄樹〕
 4-6 食物アレルギー 〔伊藤浩明〕
 4-7 アレルギー性鼻炎 〔櫻井大樹〕
 4-8 アトピー性皮膚炎 〔佐伯秀久〕
 4-9 気管支喘息 〔長瀬洋之〕
 4-10 薬疹 〔相原道子〕
 4-11 アナフィラキシー 〔中村陽一〕
 4-12 潰瘍性大腸炎 〔加藤公敏・石井敬基〕
 4-13 クローン病 〔石川 大〕
 4-14 自己免疫性甲状腺疾患 〔赤水尚史〕
 4-15 1型糖尿病 〔高谷具純〕
 4-16 2型糖尿病 〔伊藤 裕・目黒 周〕
 4-17 肥満・脂質代謝異常 〔正司真弓・前澤善朗・横手幸太郎〕
 4-18 関節リウマチ 〔池田 啓〕
 4-19 全身性エリテマトーデス 〔河野通仁・渥美達也〕
 4-20 高安動脈炎 〔中岡良和〕
 4-21 アルツハイマー病 〔井原涼子・岩坪 威〕
 4-22 多発性硬化症 〔山村 隆〕
 4-23 自閉症スペクトラム 〔栃谷史郎〕
 4-24 原発性免疫不全症候群 〔野々山恵章〕
 4-25 後天性免疫不全症候群 〔菊地 正・俣野哲朗〕

5章 腸内細菌と免疫(担当編者:細野 朗・高橋恭子)
 5-1 腸内細菌と免疫 〔高橋恭子〕
 5-2 腸内細菌叢の解析手法 〔松木隆広〕
 5-3 腸内細菌の分類 〔藤澤倫彦〕
 5-4 嫌気性細菌と好気性細菌 〔平山和宏〕
 5-5 Firmicutes 〔伊藤喜久治〕
 5-6 Bacteroidetes 〔中山二郎〕
 5-7 Actinobacteria 〔中山二郎〕
 5-8 Proteobacteria 〔森田英利〕
 5-9 Verrucomicrobia 〔森田英利〕
 5-10 消化管内のpathobiont 〔大澤 朗〕
 5-11 真菌・酵母 〔西山奈菜子・渋谷 彰〕
 5-12 腸内細菌が産生する代謝物質 〔石井千晴・福田真嗣〕
 5-13 バクテリオシン 〔綾部時芳〕
 5-14 消化管各部位の細菌叢 〔野本康二〕
 5-15 加齢と腸内細菌叢 〔小田巻俊孝〕
 5-16 食事と腸内細菌叢 〔國澤 純〕
 5-17 ストレスと腸内細菌叢 〔指原紀宏〕
 5-18 抗菌薬と腸内細菌叢 〔神谷 茂〕
 5-19 腸内細菌とバクテリオファージ 〔飯田宗穂〕
 5-20 免疫系に及ぼす腸内細菌の働き 〔永井基慈・長谷耕二〕
 5-21 神経系に及ぼす腸内細菌の働き 〔藤原 茂〕
 5-22 内分泌系に及ぼす腸内細菌の働き 〔入江潤一郎〕
 5-23 腸内細菌の感染防御作用 〔津田真人〕
 5-24 腸内細菌とアレルギー 〔原田 岳〕
 5-25 腸内細菌と炎症性腸疾患 〔大草敏史〕
 5-26 腸内細菌と肥満・糖尿病 〔竹内崇人・坊内良太郎・小川佳宏〕
 5-27 腸内細菌と自己免疫疾患 〔髙橋大輔・長谷耕二〕
 5-28 プロバイオティクス 〔川井 泰〕
 5-29 プレバイオティクス 〔細野 朗〕

6章 免疫調節食品(担当編者:八巻幸二・園山 慶)
 6-1 免疫調節食品とは 〔園山 慶・八巻幸二〕
 6-2 乳製品 〔松田 幹〕
 6-3 醤油 〔古林万木夫〕
 6-4 食肉 〔有原圭三〕
 6-5 魚貝類 〔細川雅史〕
 6-6 卵 〔石川伸一〕
 6-7 穀類 〔酒井 徹〕
 6-8 キノコ 〔湊健一郎〕
 6-9 海藻 〔細川雅史〕
 6-10 野菜・果物 〔稲熊隆博〕
 6-11 コーヒー 〔藤井繁佳・黒澤真一郎〕
 6-12 カカオ 〔越阪部奈緒美〕
 6-13 ハーブ 〔稲熊隆博〕
 6-14 茶 〔立花宏文〕
 6-15 乳酸菌 〔北澤春樹〕
 6-16 納豆菌 〔細井知弘〕
 6-17 酵母 〔指原浩一〕

7章 免疫調節食品成分(担当編者:永渕真也・立花宏文)
 7-1 糖質 〔園山 慶〕
 7-2 タンパク質 〔門間敬子・成田宏史〕
 7-3 脂質 〔八巻幸二〕
 7-4 ペプチド 〔片倉喜範〕
 7-5 カルニチン 〔片倉喜範〕
 7-6 アルギニン 〔深柄和彦〕
 7-7 グルタミン 〔深柄和彦〕
 7-8 グルタミン酸,シスチン,テアニン,メチオニン 〔深柄和彦〕
 7-9 トリプトファン 〔岡本威明〕
 7-10 ω-3系,ω-6系脂肪酸 〔國澤 純〕
 7-11 短鎖脂肪酸 〔木村郁夫〕
 7-12 ビタミンA 〔岩田 誠〕
 7-13 ビタミンB6 〔叶内宏明〕
 7-14 ビタミンC 〔石神昭人〕
 7-15 ビタミンD 〔浦島充佳〕
 7-16 ビタミンE 〔市川 寛〕
 7-17 ビタミンK 〔白川 仁〕
 7-18 亜 鉛 〔中西由季子〕
 7-19 セレン 〔中西由季子〕
 7-20 鉄,カルシウム 〔中西由季子〕
 7-21 ポリフェノール 〔大澤俊彦〕
 7-22 β-カロテン 〔穐山 浩・菅沼大行〕
 7-23 カテキン 〔立花宏文〕
 7-24 リコピン 〔菅沼大行〕
 7-25 イソフラボン 〔酒井 徹〕
 7-26 ヌクレオチド 〔永渕真也〕
 7-27 コエンザイムQ 〔清水和弘〕

8章 食品機能の評価法(担当編者:広瀬義隆・市川 寛)
 8-1 食品機能を評価するとは 〔市川 寛〕
 8-2 貪食細胞 〔南野昌信〕
 8-3 NK細胞 〔池上秀二〕
 8-4 補体の活性 〔若宮伸隆〕
 8-5 抗体の活性 〔斎藤高雄〕
 8-6 ヘルパーT細胞(Th細胞) 〔広瀬義隆〕
 8-7 細胞傷害性T細胞(キラーT細胞) 〔須賀泰世〕
 8-8 制御性T細胞(Treg細胞) 〔八村敏志〕
 8-9 感染症モデル動物 〔小野寺大志〕
 8-10 アレルギーモデル動物 〔好田 正〕
 8-11 炎症性腸疾患モデル動物 〔髙木智久〕
 8-12 関節リウマチモデル動物 〔河野正孝〕
 8-13 糖尿病モデル動物 〔福井道明・濵口真英〕
 8-14 老化モデル動物 〔赤阪啓子・萬谷 博〕
 8-15 代替法の開発 〔北澤春樹〕
 8-16 イメージング手法の開発 〔辻 典子〕
 8-17 臨床試験のデザイン 〔山下直美〕
 8-18 オミクス解析 〔加藤久典〕
 8-19 バイオインフォマティクス 〔清水謙多郎〕
 8-20 適切な統計解析法 〔佐藤泰憲〕
 8-21 免疫機能の基準値 〔広瀬義隆〕

9章 食品の免疫調節作用とメカニズム(担当編者:志田 寛・戸塚 護)
 9-1 食品の免疫調節機構 〔戸塚 護・志田 寛〕
 9-2 全身免疫系への作用 〔志田 寛〕
 9-3 腸管免疫系への作用 〔八村敏志〕
 9-4 T細胞への作用 〔好田 正〕
 9-5 B細胞への作用 〔伊勢 渉〕
 9-6 NK細胞への作用 〔竹田和由〕
 9-7 貪食細胞・樹状細胞への作用 〔西山千春〕
 9-8 マスト細胞への作用 〔高橋恭子〕
 9-9 自然リンパ球への作用 〔中村有孝・長谷耕二〕
 9-10 腸管上皮細胞への作用 〔鈴木卓弥〕
 9-11 腸内細菌叢を介した作用 〔小川 順〕
 9-12 腸管神経系を介した作用 〔堀 正敏〕
 9-13 消化管内分泌系を介した作用 〔比良 徹〕
 9-14 食品成分の分子認識機構 〔立花宏文〕
 9-15 食品成分の体内動態とバイオアベイラビリティ 〔水野雅史〕
 9-16 胎生期の栄養と免疫機能 〔佐藤憲子〕
 9-17 乳児の免疫機能と食品 〔下条直樹〕
 9-18 健常成人の免疫機能と食品 〔藤原 茂〕
 9-19 高齢者の免疫機能と食品 〔大森深雪・山下政克〕
 9-20 感染症に対する食品の作用 〔八村敏志〕
 9-21 免疫不全症に対する食品の作用 〔石崎有澄美〕
 9-22 アレルギー疾患に対する食品の作用 〔足立(中嶋)はるよ〕
 9-23 自己免疫疾患に対する食品の作用 〔榎本 淳〕
 9-24 炎症性腸疾患に対する食品の作用 〔香山尚子〕

10章 免疫調節食品にかかる制度と現状(担当編者:髙橋 毅・後藤真生)
 10-1 機能性表示制度における免疫調節機能の現状 〔後藤真生〕
 10-2 わが国における食品の健康機能への関心の背景 〔山本(前田)万里〕
 10-3 保健機能食品と免疫 〔山本(前田)万里〕
 10-4 その他の保健機能食品と特別用途食品 〔米谷 俊〕
 10-5 免疫調節食品に関係する海外の制度 〔坂間厚子〕
 10-6 免疫調節食品の開発状況 〔若林裕之〕

索引

執筆者紹介

■編集
 日本食品免疫学会

■編集委員長
 上野川修一 東京大学名誉教授

■編集副委員長
 南野昌信 株式会社ヤクルト本社
 八村敏志 東京大学

■編集アドバイザー(五十音順)
 伊藤裕之 株式会社明治
 清野宏 東京大学名誉教授・特任教授/千葉大学特任教授
 河野陽一 千葉大学名誉教授
 清水誠 東京農業大学客員教授/東京大学名誉教授
 高垣洋太郎 前 北里大学
 田之倉優 東京大学名誉教授・特任教授
 山本佳弘 ハウスウェルネスフーズ株式会社

■編集委員(五十音順,*印は幹事)
 市川寛 同志社大学
 北澤春樹 東北大学
 國澤純 医薬基盤・健康・栄養研究所
 後藤真生 農業・食品産業技術総合研究機構
 志田寛* 株式会社ヤクルト本社
 下条直樹 千葉大学
 園山慶 北海道大学
 高橋恭子 日本大学
 髙橋毅* 前 株式会社明治
 高橋宜聖 国立感染症研究所
 立花宏文 九州大学
 辻典子 十文字学園女子大学
 戸塚護 日本獣医生命科学大学
 永渕真也 株式会社明治
 広瀬義隆* ハウスウェルネスフーズ株式会社
 細野朗 日本大学
 八巻幸二 前 農業・食品産業技術総合研究機構

■執筆者(五十音順)
相原道子/赤阪啓子/赤水尚史/穐山浩/足立(中嶋)はるよ/安達悠/渥美達也/綾部時芳/有原圭三/飯田宗穂/池上秀二/池田啓/石井千晴/石井敬基/石神昭人/石上雅敏/石川伸一/石川大/石崎有澄美/伊勢渉/市川寛/伊藤喜久治/伊藤浩明/伊藤裕/稲熊隆博/井原涼子/入江潤一郎/岩田誠/岩坪威/植田祥啓/上羽悟史/浦島充佳/榎本淳/大草敏史/大澤俊彦/大澤朗/大谷克城/樗木俊聡/大森深雪/緒方華子/岡本威明/小川順/小川佳宏/越阪部奈緒美/小田巻俊孝/小野寺大志/角田茂/片倉喜範/片山和彦/加藤公敏/加藤久典/加藤諒/門脇真/叶内宏明/上野川修一/神谷茂/香山尚子/川井泰/川上浩/神戸大朋/菊地正/北澤春樹/木村郁夫/木村元子/清野宏/金城雄樹/國澤純/功刀浩/黒澤真一郎/幸谷愛/河野正孝/河野通仁/後藤真生/古林万木夫/小林良喜/米谷俊/斎藤高雄/佐伯秀久/酒井大輔/酒井徹/坂間厚子/櫻井大樹/指原浩一/指原紀宏/佐藤健人/佐藤憲子/佐藤泰憲/志田寛/柴田岳彦/渋谷彰/島津朋之/清水和弘/清水謙多郎/清水誠/下里剛士/下条直樹/正司真弓/白川仁/新開省二/須賀泰世/菅沼大行/鈴木卓弥/須藤信行/園山慶/髙木智久/髙島康弘/高谷具純/高橋恭子/髙橋大輔/高橋宜聖/竹内崇人/竹嶋伸之輔/竹田和由/立花宏文/田中沙智/辻典子/津田真人/遠野雅徳/戸田雅子/栃谷史郎/戸塚護/内藤裕二/永井基慈/中岡良和/中島淳/長瀬洋之/中西由季子/永渕真也/中村公則/中村哲也/中村有孝/中村陽一/中山二郎/成田宏史/成田美紀/南野昌信/西山千春/西山奈菜子/野地智法/野々山恵章/野本康二/橋口昌章/長谷耕二/八村敏志/濵口真英/林﨑浩史/原田岳/原田通成/原博/久恒辰博/比良徹/平山和宏/廣岡芳樹/広瀬義隆/深柄和彦/福井道明/福田真嗣/福田能啓/藤井繁佳/藤澤倫彦/藤村由紀/藤原茂/古川和宏/坊内良太郎/穂苅量太/細井知弘/細川雅史/細野朗/堀正敏/本多隆/前澤善朗/俣野哲朗/松木隆広/松田幹/萬谷博/三浦豊/三坂巧/三澤昇/水野雅史/湊健一郎/宮原良二/目黒周/森田英利/門間敬子/八巻幸二/山下政克/山下直美/山村隆/山本(前田)万里/横手幸太郎/好田正/若林裕之/若宮伸隆

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library