テキスト食物と栄養科学シリーズ 7 応用栄養学

田中 敬子爲房 恭子(編)

田中 敬子爲房 恭子(編)

定価 2,970 円(本体 2,700 円+税)

B5判/176ページ
刊行日:2009年04月15日
ISBN:978-4-254-61647-7 C3377

この本には新しい版があります→

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

〔内容〕栄養アセスメントとは/行動科学理論の応用/成長・発達・加齢/妊娠期の栄養/授乳期/新生児・乳児期/幼児期/学童期/思春期/成人期/閉経期/高齢期の栄養/運動・スポーツと栄養/栄養必要量の科学的根拠/環境と栄養/他

編集部から

目次

1. 栄養マネジメント
1.1 栄養マネジメントの概要
1.2 栄養アセスメント
1.3 栄養アセスメントの方法
1.4 栄養ケア・栄養プログラムの計画
1.5 栄養ケア・栄養プログラムの目標設定
1.6 栄養ケア・栄養プログラムの計画作成
1.7 モニタリング
1.8 評価
1.9 評価結果のフィードバック

2. 成長・発達・加齢
2.1 概念
2.2 成長発達に伴う身体的・精神的変化と栄養
2.3 加齢に伴う身体的・精神的変化と栄養

3. 妊娠期の栄養
3.1 妊娠の成立と経過
3.2 胎児
3.3 母体の変化
3.4 分娩
3.5 産褥期
3.6 栄養アセスメント
3.7 栄養と病態
3.8 栄養ケアのあり方

4. 授乳期の栄養
4.1 授乳女性の生理的特徴
4.2 栄養アセスメント

5. 新生児・乳児期の栄養
5.1 新生児の生理的特徴
5.2 乳児の生理的特徴
5.3 栄養アセスメント
5.4 栄養と病態・疾患
5.5 栄養補給法
5.6 栄養ケアのあり方

6. 幼児期の栄養
6.1 幼児の成長
6.2 幼児の発達
6.3 栄養状態の変化
6.4 栄養アセスメント
6.5 栄養と病態・疾患・生活習慣
6.6 幼児期の栄養ケア

7. 学童期の栄養
7.1 成長・発達
7.2 栄養状態の変化
7.3 栄養アセスメント
7.4 栄養と病態・疾患,生活習慣
7.5 栄養ケアのあり方

8. 思春期の栄養
8.1 成長・発達
8.2 栄養アセスメント
8.3 栄養と病態・疾患・生活習慣
8.4 栄養ケアのあり方

9. 成人期の栄養
9.1 成人期の特徴
9.2 生活習慣と食生活
9.3 生活習慣病
9.4 栄養アセスメント
9.5 栄養ケアのあり方

10. 更年期の栄養
10.1 身体の変化
10.2 栄養アセスメント
10.3 栄養と病態・疾患
10.4 栄養ケアのあり方

11. 高齢期の栄養
11.1 加齢に伴う身体的・精神的変化
11.2 栄養関連機能の変化
11.3 栄養アセスメント
11.4 栄養と疾患・病態
11.5 栄養ケアのあり方

12. 栄養必要量の科学的根拠
12.1 生活活動とエネルギー代謝
12.2 ライフステージ別エネルギー・栄養素別必要量

13. 運動・スポーツと栄養
13.1 運動とエネルギー代謝
13.2 健康増進と運動
13.3 スポーツと体力
13.4 トレーニングと栄養補給

14. 環境と栄養
14.1 ストレスと栄養
14.2 生体リズムと栄養
14.3 異常環境と栄養

索   引

執筆者紹介

【執筆者(五十音順)】
石﨑由美子,岡本秀己,岸本三香子,西本裕紀子,東根裕子,堀尾拓之,森悦子,山下義昭

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library