ジャンル一覧 (人文・社会科学 日本語学・国語学・言語学)

表示順

昇・降順

件数

写真:歴史言語学

朝倉日英対照言語学シリーズ 発展編3 歴史言語学

服部 義弘児馬 修(編) 

英語と日本語がこれまでにたどってきた言語変化の歴史をタイポロジーの視点から捉え概説する。

A5判/212ページ
2018年03月30日
978-4-254-51633-3
C3380
定価3,740円
(本体3,400円+税)

朝倉日英対照言語学シリーズ 発展編 歴史言語学

写真:歴史言語学

服部 義弘児馬 修(編) 

A5判/212ページ
2018年03月30日
定価3,740円(本体3,400円+税)

英語と日本語がこれまでにたどってきた言語変化の歴史をタイポロジーの視点から捉え概説する。

写真:ことわざのタマゴ―当世コトワザ読本―

ことわざのタマゴ
―当世コトワザ読本―

時田 昌瑞(著) 

これまでのことわざ事典にはない,ここ2,30年に現れた新しいことわざから選りすぐった800語句。

A5判/248ページ
2018年02月10日
978-4-254-51056-0
C3581
定価2,530円
(本体2,300円+税)

ことわざのタマゴ
―当世コトワザ読本―

写真:ことわざのタマゴ―当世コトワザ読本―

時田 昌瑞(著) 

A5判/248ページ
2018年02月10日
定価2,530円(本体2,300円+税)

これまでのことわざ事典にはない,ここ2,30年に現れた新しいことわざから選りすぐった800語句。

写真:コーパスと自然言語処理

講座 日本語コーパス8 コーパスと自然言語処理

前川 喜久雄(監修) 松本 裕治奥村 学(編) 

自然言語処理の手法・技術がコーパスの構築と運用のうえでどのように果たすのか解説する。

A5判/192ページ
2017年12月10日
978-4-254-51608-1
C3381
定価3,740円
(本体3,400円+税)

講座 日本語コーパス コーパスと自然言語処理

写真:コーパスと自然言語処理

前川 喜久雄(監修) 松本 裕治奥村 学(編) 

A5判/192ページ
2017年12月10日
定価3,740円(本体3,400円+税)

自然言語処理の手法・技術がコーパスの構築と運用のうえでどのように果たすのか解説する。

写真:漢字

A5判/192ページ
2017年10月25日
978-4-254-51617-3
C3381
定価3,190円
(本体2,900円+税)

日本語ライブラリー 漢字

写真:漢字

沖森 卓也笹原 宏之(編著) 尾山 慎鳩野 恵介吉川 雅之ジスク マシュー吉本 一清水 政明(著) 

A5判/192ページ
2017年10月25日
定価3,190円(本体2,900円+税)

漢字の歴史,特徴,地域での発展等を概観。

写真:漢語

A5判/168ページ
2017年10月25日
978-4-254-51616-6
C3381
定価2,970円
(本体2,700円+税)

日本語ライブラリー 漢語

写真:漢語

沖森 卓也肥爪 周二(編著) 石山 裕慈須永 哲矢櫻井 豪人ソン ユンア孫 建軍(著) 

A5判/168ページ
2017年10月25日
定価2,970円(本体2,700円+税)

漢語とは何か,日本語の理解と運用を目指す。

写真:最新最新理論言語学用語事典

最新    理論言語学用語事典

畠山 雄二(編) 

言語学の最先端を示す全200項目を,それぞれ見開き2ページで解説。言語学の進むべき道を示す。

A5判/496ページ
2017年08月25日
978-4-254-51055-3
C3580
定価8,140円
(本体7,400円+税)

最新理論言語学用語事典

写真:最新最新理論言語学用語事典

畠山 雄二(編) 

A5判/496ページ
2017年08月25日
定価8,140円(本体7,400円+税)

言語学の最先端を示す全200項目を,それぞれ見開き2ページで解説。言語学の進むべき道を示す。

写真:Jポップの日本語研究―創作型人工知能のために―

Jポップの日本語研究
―創作型人工知能のために―

伊藤 雅光(著) 

Jポップの歌詞を「ことば」として計量的な分析,成果をもとにAIにラブソングを作らせる。

A5判/216ページ
2017年05月25日
978-4-254-51054-6
C3081
定価3,520円
(本体3,200円+税)

Jポップの日本語研究
―創作型人工知能のために―

写真:Jポップの日本語研究―創作型人工知能のために―

伊藤 雅光(著) 

A5判/216ページ
2017年05月25日
定価3,520円(本体3,200円+税)

Jポップの歌詞を「ことば」として計量的な分析,成果をもとにAIにラブソングを作らせる。

写真:空間と時間の中の方言―ことばの変化は方言地図にどう現れるか―

空間と時間の中の方言
―ことばの変化は方言地図にどう現れるか―

大西 拓一郎(編) 

異なる年代の方言分布の全国調査結果を比較し,言語変化の実態を明らかにする研究成果を紹介。

A5判/360ページ
2017年05月15日
978-4-254-51052-2
C3081
定価8,140円
(本体7,400円+税)

空間と時間の中の方言
―ことばの変化は方言地図にどう現れるか―

写真:空間と時間の中の方言―ことばの変化は方言地図にどう現れるか―

大西 拓一郎(編) 

A5判/360ページ
2017年05月15日
定価8,140円(本体7,400円+税)

異なる年代の方言分布の全国調査結果を比較し,言語変化の実態を明らかにする研究成果を紹介。

写真:起請文と那智参詣曼荼羅

國學院大學貴重書影印叢書5 起請文と那智参詣曼荼羅

千々和 到(責任編集) 

中世・近世の起請文の影印と熊野那智参詣曼荼羅の全体図・部分図を収録した。

B5判/436ページ
2017年04月20日
978-4-254-50545-0
C3300
定価20,900円
(本体19,000円+税)

國學院大學貴重書影印叢書 起請文と那智参詣曼荼羅

写真:起請文と那智参詣曼荼羅

千々和 到(責任編集) 

B5判/436ページ
2017年04月20日
定価20,900円(本体19,000円+税)

中世・近世の起請文の影印と熊野那智参詣曼荼羅の全体図・部分図を収録した。

写真:日本語の音

日本語ライブラリー 日本語の音

沖森 卓也木村 一(編著) 安部 清哉加藤 大鶴吉田 雅子(著) 

音声・音韻を概説。日本語の音構造上の傾向や特色を知ることで,語彙・語史まで幅広く学ぶ。

A5判/148ページ
2017年04月05日
978-4-254-51615-9
C3381
定価2,860円
(本体2,600円+税)

日本語ライブラリー 日本語の音

写真:日本語の音

沖森 卓也木村 一(編著) 安部 清哉加藤 大鶴吉田 雅子(著) 

A5判/148ページ
2017年04月05日
定価2,860円(本体2,600円+税)

音声・音韻を概説。日本語の音構造上の傾向や特色を知ることで,語彙・語史まで幅広く学ぶ。

写真:俗語入門―俗語はおもしろい!―

俗語入門
―俗語はおもしろい!―

米川 明彦(著) 

いつ,どこで,だれが何のために俗語を生み出すのか,さまざまな用例とともにわかりやすく解説。

A5判/192ページ
2017年04月01日
978-4-254-51053-9
C3081
定価2,750円
(本体2,500円+税)

俗語入門
―俗語はおもしろい!―

写真:俗語入門―俗語はおもしろい!―

米川 明彦(著) 

A5判/192ページ
2017年04月01日
定価2,750円(本体2,500円+税)

いつ,どこで,だれが何のために俗語を生み出すのか,さまざまな用例とともにわかりやすく解説。

写真:社会言語学

朝倉日英対照言語学シリーズ 発展編1 社会言語学

井上 逸兵(編) 

近年,多様な展開を見せている社会言語学の広がりと発展,そして次の時代への新たな方向を示す。

A5判/184ページ
2017年03月25日
978-4-254-51631-9
C3380
定価3,520円
(本体3,200円+税)

朝倉日英対照言語学シリーズ 発展編 社会言語学

写真:社会言語学

井上 逸兵(編) 

A5判/184ページ
2017年03月25日
定価3,520円(本体3,200円+税)

近年,多様な展開を見せている社会言語学の広がりと発展,そして次の時代への新たな方向を示す。

写真:心理言語学

朝倉日英対照言語学シリーズ 発展編2 心理言語学

西原 哲雄(編) 

人間がいかにして言語を獲得し,処理していくのかを五つの章で日本語と英語を対照しながら解説。

A5判/176ページ
2017年03月25日
978-4-254-51632-6
C3380
定価3,520円
(本体3,200円+税)

朝倉日英対照言語学シリーズ 発展編 心理言語学

写真:心理言語学

西原 哲雄(編) 

A5判/176ページ
2017年03月25日
定価3,520円(本体3,200円+税)

人間がいかにして言語を獲得し,処理していくのかを五つの章で日本語と英語を対照しながら解説。

写真:語はなぜ多義になるのか―コンテキストの作用を考える―

言語表現とコミュニケーション1 語はなぜ多義になるのか
―コンテキストの作用を考える―

中野 弘三(編) 

意味理論,語用論理論をもとに,語の多義性と,それを生み出すコンテキストの作用を考察する。

A5判/200ページ
2017年03月20日
978-4-254-51621-0
C3380
定価3,520円
(本体3,200円+税)

言語表現とコミュニケーション 語はなぜ多義になるのか
―コンテキストの作用を考える―

写真:語はなぜ多義になるのか―コンテキストの作用を考える―

中野 弘三(編) 

A5判/200ページ
2017年03月20日
定価3,520円(本体3,200円+税)

意味理論,語用論理論をもとに,語の多義性と,それを生み出すコンテキストの作用を考察する。

写真:発話の解釈はなぜ多様なのか―コミュニケーション能力の働きを考える―

A5判/184ページ
2017年03月20日
978-4-254-51623-4
C3380
定価3,520円
(本体3,200円+税)

言語表現とコミュニケーション 発話の解釈はなぜ多様なのか
―コミュニケーション能力の働きを考える―

写真:発話の解釈はなぜ多様なのか―コミュニケーション能力の働きを考える―

中島 信夫(編) 

A5判/184ページ
2017年03月20日
定価3,520円(本体3,200円+税)

言外の意味の推論による了解,様々な発話表現,ポライトネスなどの語用論的能力の働きを解説。

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library