朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.09.07

会社案内

英語学習論 ―スピーキングと総合力―

英語学習論

A5/180ページ/2012年09月25日
ISBN978-4-254-10260-4 C3040
定価2,484円(本体2,300円+税)

青谷正妥 著

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

応用言語学・脳科学の知見を踏まえ,大人のための英語学習法の理論と実践を解説する。英語学習者・英語教師必読の書。〔内容〕英語運用力の本質と学習戦略/結果を出した学習法/言語の進化と脳科学から見た「話す・聞く」の優位性

目次

目次

第吃堯П儻豈人冦呂遼楴舛罰惱戦略
 1.1 知識の二重螺旋:宣言的知識と手続き的知識
 1.2 流暢さと自動性
 1.3 流暢さ養成の4要素
 1.4 熟成から覚醒へ
 1.5 記憶について:心理学の領域から
 1.6 英語教育・学習の四重螺旋
 1.7 精と多の二重螺旋
 1.8 弱点の脳内データベース:DEARと拡張DEAR

第局堯Х覯未鮟个靴審惱法
 2.1 大人の英語学習:「かくしき」を重んじる
 2.2 語彙の強化
 2.3 聞く
 2.4 読む
 2.5 話す
 2.6 書く

第敬堯仝生譴凌焚修版床奮悗ら見た「話す・聞く」の優位性
 3.1 ヒトとことば:言語の起源・進化
 3.2 なぜスピーキングか?
 3.3 話し言葉の優位性
 3.4 スピーキングとリスニングの連携
 3.5 音声言語知覚の運動理論
 3.6 難しい音の聞き取りとスピーキング回路
 3.7 スピーキングとリーディング
 3.8 視覚情報より聴覚情報
 3.9 難読症と音韻処理の欠陥
 3.10 手話も話し言葉
 3.11 ネイティブも音韻情報にたよる
 3.12 書き言葉の話し言葉への影響
 3.13 思考・概念と言語

コラム:こんな話
 ●“It's a cookbook.”
 ●三単現のs
 ●「言語遺伝子」なるもの
 ●脳は莫大なエネルギーを消費する
 ●単語と文で違う脳の関与
 ●Expertise(熟達・熟練)
 ●DNAの四重螺旋
 ●恥部も患部も曝け出す
 ●“I think the”
 ●聴解ほどむずかしいものはない
 ●たかみなとカツ丼を食べた
 ●「通じれば良い」は通じない