朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報常備店一覧English
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2019.10.10

会社案内

シリーズ: 科学史ライブラリー

化学の歴史II

化学の歴史II
立ち読み

A5/320ページ/2006年12月05日
ISBN978-4-254-10579-7 C3340
定価6,160円(本体5,600円+税)

W.H.ブロック 著/大野誠 ・梅田淳 ・菊池好行 訳

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

I巻に続き,20世紀化学の巨人達の知識や実験の世界までを興味深く紹介。〔内容〕水に溶解した物質の解離について/化学教授法/ケミカル・ニューズ/化学結合の本質/有機化学における構造と機構/無機化学ルネサンス/六角形の旗のもとに。[立ち読み]もご覧ください。

目次

10.水に溶解した物質の解離について
 10.1 物理化学の前史 
 10.2 ラウールとファン・ト・ホフ 
 10.3 ファラデイからアーレニウスまでの電気化学 
 10.4 イオン説  
 10.5 イオン説の受容 
11.化学教授法 
 11.1 フランクランドと国の資金で運営される化学 
 11.2 アームストロングの発見的方法 
 11.3 20世紀における化学教育の発展 
 11.4 実験室 
12.ケミカル・ニューズ
 12.1 化学会の形成 
 12.2 化学の定期刊行物  
 12.3 編集者,ウィリアム・クルックス 
13.化学結合の本質 
 13.1 ルイスの原子 
 13.2 電子説の普及 
 13.3 ポーリングの結合論 
14.有機化学における構造と機構 
 14.1 ラップワース・ティーレ・ロビンソンの伝統 
 14.2 マイケル・フリュルシャイム・フォーレンダーの伝統 
 14.3 有機反応の電子説 
 14.4 有機化学の体系化 
 14.5 反応機構と反応速度論 
 14.6 反応機構論の普及 
 14.7 芳香族性 
 14.8 20世紀のイオン論争 
 14.9 まとめ 
15.無機化学ルネサンス 
 15.1 ヴェルナーの新概念 
 15.2 シジウィックによる配位化学の電子的解釈 
 15.3 オーストラリア化学 
 15.4 オーストラリアと日本の化学 
 15.5 オーストラリアにおける配位化学 
 15.6 ナイホルム・ルネサンス 
 15.7 まとめ  475
16.六角形の旗のもとに
 16.1 合 成  
 16.2 工業化学  
 16.3 化学と環境 

エピローグ 
文献解題  
訳者あとがき  
著者・訳者紹介 
人名索引  
書名索引 
事項索引

  関連本

化学の歴史I