朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.11.17

会社案内

ジャンル数学数学一般

シリーズ: 基礎数学シリーズ 23

数学基礎論入門 (復刊)

数学基礎論入門

B5/216ページ/2006年03月20日
ISBN978-4-254-11723-3 C3341
定価3,672円(本体3,400円+税)

前原昭二 著

教科・科目 : 数学

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

不完全性定理についてのゲーデルの理論を入門的かつ精密に紹介。〔内容〕数学的理論の形式化/命題論理/述語論理/等号をもつ述語論理/型の理論/自然数論/自然数の関係と関数についての形式的表現の可能性/ゲーデルの不完全性定理/他。初版1977年6月1日刊。

目次

1. 数学的理論の形式化
 1.0 形式化される数学的理論の概要
 1.1 記号
 1.2 対象式
 1.3 論理式
 1.4 自由変数への対象式の代入
 1.5 公理
 1.6 推論の規則
2. 命題論理
 2.1 →について
 2.2 仮定をもつ推論(仮定が1つの論理式である場合)
 2.3 仮定をもつ推論(一般の場合)
 2.4 ¬について
 2.5 論理式の同値
 2.6 ∨について
 2.7 ∧について
 2.8 ⇔について
3. 述語論理
 3.1 ∀について
 3.2 ∃について
 3.3 限定作用素の順序の交換
 3.4 束縛変数の書きかえ
 3.5 仮定をもつ推論
4. 等号をもつ述語論理
 4.1 等号の基本性質
 4.2 ∃! について
 4.3 ι-記号
 4.4 ι-記号の使用法についての諸定理
 4.5 対象式の概念の拡張
5. 型の理論
 5.1 型の理論の公理
 5.2 簡単な集合論的記法
6. 自然数論
 6.1 自然数の公理
 6.2 関数の帰納的定義
 6.3 加法の性質
 6.4 乗法の性質
 6.5 大小関係
 6.6 ε-記号
7. 自然数の関係および関数についての形式的な表現の可能性
 7.0 用語・記号についての規約
 7.1 関係の形式的な表現可能性
 7.2 関数の形式的な表現可能性
 7.3 表現可能て関係・関数の例
8. ゲーデルの不完全性定理
 8.1 ゲーデル数
 8.2 証明の形式化
 8.3 BewK(χ)の性質
 8.4 ω-無矛盾性 BewK(χ)の性質
 8.5 ゲーデルの対角化定理
 8.6 ゲーデルの不完全性定理
 8.7 ‘嘘つき’のパラドッスク タルスキーの定理
 8.8 ロッサーの不完全性定理
9. 補助定理の証明
 9.1 補助定理靴両斂
 9.2 補助定理兇両斂
 9.3 補助定理気両斂
10. ゲーデルの第2不完全性定理
 10.1 関係および関数の強い意味での表現可能性
 10.2 ゲーデルの第2不完全性定理
 10.3 公式10.1の証明の方針
 10.4 公式10.7の証明の概要
 10.5 クライゼルの注意
11. 帰納的関数
 11.1 一般帰納的関数
 11.2 帰納的関数の基本的な性質
 11.3 表現可能性との一致
 11.4 チャーチの提唱
 11.5 証明可能性についての決定問題
12. 帰納的関数の性質
 12.1 算術的な関係
 12.2 算術的な論理式
 12.3 帰納的関係・帰納的関数の標準形
 12.4 Bv,Tv,U が原始帰納的であることの証明
 12.5 原始帰納的関数の強い意味での表現可能性
13. 記号表
14. 索 引