朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.07.03

会社案内

シリーズ: 基礎の物理 8

熱学

熱学

A5/232ページ/1981年09月20日
ISBN978-4-254-13588-6 C3342
定価3,996円(本体3,700円+税)

市村浩 著

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

熱力学と統計力学の初歩を平易明快に解説する。〔内容〕温度と状態方程式/熱力学第一法則/簡単な応用/第二法則/熱力学的関係式/熱平衡の条件/第三法則/種々の系/平衡状態の統計力学/理想系/強い相互作用のある系/非平衡状態

目次

1. 温度と状態方程式
 1.1 熱現象と熱学
 1.2 熱平衡と温度
 1.3 状態方程式
2. 熱力学第1法則
 2.1 熱
 2.2 エネルギーの原理と熱力学第1法則
 2.3 準静的過程
 2.4 熱力学第1法則の簡単な応用
 2.5 カルノーサイクル
3. 熱力学第2法則
 3.1 可逆過程と不可逆過程
 3.2 クラウジウスの原理とトムソンの原理,クラウジウスの不等式
 3.3 熱力学第2法則とエントロピー
 3.4 熱機関の効率
 3.5 熱力学的温度
4. 熱力学的関係式
 4.1 U(S,V)
 4.2 変数の変換
 4.3 熱力学的関係式
 4.4 質量的作用
 4.5 2,3の例
5. 熱平衡の条件
 5.1 熱力学関数の変化の方向
 5.2 熱平衡の条件
 5.3 ルシャテリエ-ブラウンの法則
 5.4 2相平衡
6. 熱力学第3法則
 6.1 ギッブス-ヘルムホルツの方程式
 6.2 ネルンスト-プランクの原理
 6.3 第3法則の応用
7. 種々の体系への応用
 7.1 いろいろな熱機関
 7.2 混合理想気体
 7.3 多成分系(混合系)
 7.4 溶液
 7.5 空洞放射
 7.6 磁性体
 7.7 誘電体
 7.8 超伝導体
 7.9 化学平衡
 7.10 不可逆過程の熱力学
8. 力学と確率
 8.1 微視的記述と巨視的記述
 8.2 力学と確率
 8.3 統計力学的母集団
9. 小正準集合の方法
 9.1 小正準分布,W(N,V,E)の計算
 9.2 W(N,V,E)とエントロピー
10. 正準集合の方法
 10.1 正準分布
 10.2 分配関数
 10.3 エネルギーのゆらぎ
 10.4 密度行列
11. 大正準集合の方法
 11.1 大正準分布の導出
 11.2 大分配関数Eとグランドポテンシャル
 11.3 理想量子気体
 11.4 粒子数のゆらぎ
 11.5 統計分布の変換
12. 平衡状態の統計力学の応用
 12.1 エネルギー等の分配の法則
 12.2 ファン レウヴェンの定理
 12.3 スピン常磁性
 12.4 2原子分子理想気体
 12.5 固体の比熱
 12.6 理想ボース気体
 12.7 理想フェルミ気体
 12.8 分子場近似
 12.9 クラスター分解
13. ゆらぎと散逸
 13.1 非平衡状態
 13.2 ブラウン運動,ランジュバン方程式
 13.3 アインシュタインの関係
14. 付 録 
     ∞
 14.1 ∫ xtexp (−ax2)dx(a>0)の計算
     0
 14.2 n次元球の体積γn
 14.3 スターリングの公式
 14.4 trace の不変性
15. 演習問題の解答
16. 索 引