朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.06.27

会社案内

ジャンル物理学光学
ジャンル工学一般工学一般

シリーズ: 現代人の物理 1

光と磁気 (改訂版)

光と磁気

A5/256ページ/2001年10月27日
ISBN978-4-254-13628-9 C3342
定価5,184円(本体4,800円+税)

佐藤勝昭 著

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

日本応用磁気学会「出版賞」受賞の好著の全面改訂版。〔内容〕光と磁気/磁気光学効果とは何か/光と磁気の現象論/光と磁気の電子論/磁気光学効果の測定方法と解析/磁気光学スペクトルと電子構造/光磁気デバイス/新しい展開/付録

編集部から

【書評】
「化学 2007年6月号」(化学同人)の「化学の本だな:読書のススメ」欄で、
渡會仁氏により〈理系学生に薦めたい本〉として,「最近目にした書物のなかでは,最も研究のアイデアが刺激されている本の一つである。・・・」と、ご紹介いただきました。

目次

1. 光と磁気
2. 磁気光学効果とは何か
 2.1 光の偏り
 2.2 旋光性と円二色性
 2.3 ガラスのファラデー効果
 2.4 強磁性体のファラデー効果
 2.5 磁気カー効果
 2.6 磁気光学スペクトル
 2.7 その他の磁気光学効果
 2.8 光磁気効果
3. 光と磁気の現象論
 3.1 円偏光と磁気光学効果
 3.2 光と物質のむすびつき―誘電率と伝導率―
 3.3 光の伝搬とマクスウェルの方程式
 3.4 ファラデー効果の現象論
 3.5 反射と光学定数
 3.6 磁気カー効果の現象論
 3.7 コットン−ムートン効果
4. 光と磁気の電子論
 4.1 誘電率と分極
 4.2 誘電率の古典電子論と磁気光学効果
 4.3 誘電率の量子論
 4.4 磁気光学スペクトルの形(1)―絶縁性磁性体の場合―
 4.5 磁気光学スペクトルの形(2)―金属磁性体の場合―
 4.6 遷移金属の自由電子と磁気光学効果
 4.7 問題
5. 磁気光学効果の測定法とその解析
 5.1 測定の原理
 5.2 スペクトルの測定法
 5.3 磁気光学スペクトルから誘電率テンソルの非対角成分を求める方法
 5.4 コットン−ムートン効果の測定
6. 磁気光学スペクトルと電子構造
 6.1 局在電子系の電子状態と光学遷移
 6.2 局在系とバンド系の中間の系:遷移元素カルコゲナイドとニクタイド
 6.3 金属および合金の磁気光学効果
7. 光磁気デバイス
 7.1 光磁気ディスク
 7.2 光アイソレーター
 7.3 電流磁界センサー
 7.4 磁気光学効果のその他の応用
8. 磁気光学研究の新しい展開
 8.1 メゾスコピック系の磁気光学効果
 8.2 近接場磁気光学効果
 8.3 非線形磁気光学効果
 8.4 樟吸収端のMCDと樟顕微鏡
9. さらなる発展をめざして
10. 付録
 10.1 磁性体の分類
 10.2 技術的磁化
 10.3 誘電率の式の久保公式からの導出
11. 索   引

  関連情報

著者のホームページへのリンクです。