朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.11.17

会社案内

ジャンル化学分析化学

機器分析化学

機器分析化学

B5/216ページ/2004年12月10日
ISBN978-4-254-14067-5 C3043
定価4,104円(本体3,800円+税)

津田孝雄 ・廣川健 編著

教科・科目 : 化学

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

大学理工系の学部,高専で初めて機器分析を学ぶ学生のための教科書。〔内容〕分離/電磁波を用いた分離法/温度を用いた分析法/化学反応を利用した分析法/電子移動・イオン移動を伴う分析法/NMR/電子スピン共鳴法/表面計測/他

執筆者一覧

【編集者】津田孝雄,廣川 健
【執筆者(執筆順)】津田孝雄,廣川 健,北川慎也,伊藤一明,宮部寛志,早川慎二郎,内田哲男,堀 靖郎,山崎重雄,酒井忠雄,木谷 晧,吉野明広,升島 努,平川靖之,沢辺恭一,栗原一嘉,鈴木孝治,真鍋 敬,伏見公志

目次

I. 分析化学の基礎
 1. 分析法の要素と単位
  1.1 各種分析法の要素
  1.2 SI単位と濃度表記
  1.3 測定誤差
 2. 基礎溶液化学
  2.1 酸・塩基平衡
  2.2 錯形成平衡
  2.3 沈殿形成反応と溶解度積
  2.4 電解質溶液の電気伝導とイオン移動度
  2.5 酸化と還元
II. 機器分析と応用
 1. 分離
  1.1 クロマトグラフィー
  1.2 キャピラリー電気泳動法
  1.3 遠心分離,抽出,超臨界抽出,沈殿
  1.4 分析のための試料の前処理
 2. 電磁波を用いる分析法
  2.1 赤外線分光法
  2.2 ラマン分光法
  2.3 紫外・可視分光法
  2.4 X線分析法
 3. 温度を用いた分析法
  3.1 原子吸光法,誘導結合プラズマ原子発光法,および誘導結合,
   プラズマ質量分析法
  3.2 示差熱分析法
 4. 化学反応を利用した分析法
  4.1 発光分析法と原理
  4.2 蛍光分析
  4.3 リン光分析法
  4.4 フローインジェクション分析
 5. 電子移動,イオン,移動を伴う分析法
  5.1 電気化学,ボルタンメトリー
  5.2 イオン選択性電極
 6. 核磁気共鳴法
 7. 電子スピン共鳴法
 8. 質量分析法
 9. 走査プロープ顕微鏡
  9.1 走査プローブ顕微鏡の歴史
  9.2 走査トンネル顕微鏡
 10. 分子間力を用いる分析法:表面プラズモン共鳴
 11. タンパク質分析法・DNA分析法
  11.1 タンパク質分析法
  11.2 DNAの性質と機器分析
 12. 光学活性体の分離
 13. 腐食現象への走査型電気化学顕微鏡でのアプローチ
索 引