朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.11.17

会社案内

気候変動の事典

A5/472ページ/2017年12月15日
ISBN978-4-254-16129-8 C3544
定価9,180円(本体8,500円+税)

山川修治 ・常盤勝美 ・渡来靖 編

在庫問合せ

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

気候変動による自然環境や社会活動への影響やその利用について幅広い話題を読切り形式で解説。〔内容〕気象気候災害/減災のためのリスク管理/地球温暖化/IPCC報告書/生物・植物への影響/農業・水資源への影響/健康・疾病への影響/交通・観光への影響/大気・海洋相互作用からさぐる気候変動/極域・雪氷圏からみた気候変動/太陽活動・宇宙規模の運動からさぐる気候変動/世界の気候区分/気候環境の時代変遷/古気候・古環境変遷/自然エネルギーの利活用/環境教育

編集部から

◎地域スケールからグローバルスケールまで,歴史時代・地質時代から現代まで,気候変動のすべてがわかる
○身近な気象現象から気候環境の変遷,自然エネルギー利用など,幅広い話題を読み切り形式で解説(カラ―口絵32頁)
○巻末には気候変動・気候災害に関する年表を掲載。具体的な事例の確認や時代ごとの比較が可能に
○英文の理解・執筆にも役立てられるよう、項目タイトルや多くの語句に英語を併記

○読者対象
・地球科学・気象学・地理学を専攻する学部生・院生,大学・研究機関の研究者.
・全国の地球科学・地理学の大学や研究機関。公共図書館。

執筆者一覧

【編者】
山川 修治 
 日本大学文理学部教授
 気候影響・利用研究会・会長
常盤 勝美  
 (株) ライフビジネスウェザービジネス気象研究所所長
 気候影響・利用研究会・幹事
渡来  靖 
 立正大学地球環境科学部准教授
 気候影響・利用研究会・幹事

【編集協力】
田上 善夫 富山大学名誉教授
林  陽生 筑波大学大学院生命環境科学研究科教授・NPO法人シティ・ウォッチ・スクエア理事長
遠藤 邦彦 日本大学名誉教授
 *本書は気候影響・利用研究会での議論が元になって企画されました。

【執 筆】(五十音順)

安仁屋政武 筑波大学名誉教授
伊藤 孝士 国立天文台天文データセンター
伊藤  忠 気象予報士会東海支部
井上  誠 秋田県立大学生物資源科学部
岩坂 泰信 名古屋大学名誉教授
武   靖 鳥取大学乾燥地研究センター
江口 誠一 日本大学文理学部
榎本 浩之 国立極地研究所 国際北極環境研究センター
遠藤 邦彦 日本大学名誉教授
大西 健二 日本気象協会環境・エネルギー事業部
大村  纂 スイス国立工科大学名誉教授
甲斐 憲次 名古屋大学大学院環境学研究科
加賀美雅弘 東京学芸大学地理学分野
川崎  健 東北大学名誉教授
川村 隆一 九州大学大学院理学研究院,富山大学名誉教授
菅野 洋光 農研機構 農業環境変動研究センター
鬼頭 昭雄 気象業務支援センター地球環境・気候研究推進室
清永 丈太 東京都建設局
日下 博幸 筑波大学計算科学センター
串田 圭司 日本大学生物資源科学部
久保田尚之 北海道大学大学院理学研究院
呉羽 正昭 筑波大学生命環境系
黒田 友二 気象庁気象研究所
小森 次郎 帝京平成大学環境情報学研究科
財城真寿美 成蹊大学経済学部
境田 清隆 東北大学名誉教授
坂下  渉 筑波大学生命環境系
佐藤 典人 法政大学名誉教授
篠田 雅人 名古屋大学大学院環境学研究科
島田 浩二 東京海洋大学海洋科学技術研究科
小司 晶子 気象庁地球環境・海洋部
杉浦 俊彦 農研機構 果樹茶業研究部門
鈴木 力英 元海洋研究開発機構 地球環境変動領域
清木亜矢子 海洋研究開発機構 大気海洋相互作用研究分野
高岡 貞夫 専修大学文学部
高橋日出男 首都大学東京大学院都市環境科学研究科
田上 高広 京都大学大学院理学研究科
田上 善夫 富山大学名誉教授
滝谷 克幸 日本気象協会環境・エネルギー事業部
田中 信行 東京農業大学国際食料情報学部
田村 岳史 国立極地研究所 気水圏研究グループ
杜  明遠 農研機構 農業環境変動研究センター
常盤 勝美 (株)ライフビジネスウェザー ビジネス気象研究所
中尾有利子 日本大学文理学部
中川 清隆 立正大学地球環境科学部
中島 英彰 国立環境研究所 地球環境研究センター
中塚  武 総合地球環境学研究所
中山 裕則 日本大学文理学部
西村 勝利 日本気象協会環境・エネルギー事業部
西森 基貴 農研機構 農業環境変動研究センター
丹羽 勝久 (株)ズコーシャ総合科学研究所
野村 卓史 日本大学理工学部
花輪 公雄 東北大学大学院理学研究科
林  陽生 NPO法人シティ・ウォッチ・スクエア
平井 史生 駒澤大学文学部
平沢 尚彦 国立極地研究所 気水圏研究グループ
平松 信昭 日本気象協会防災ソリューション事業部
藤井 理行 国立極地研究所/総合研究大学院大学名誉教授
筆保 弘徳 横浜国立大学教育学部
本郷 千春 千葉大学環境リモートセンシング研究センター
増田 啓子 龍谷大学名誉教授
松本  淳 首都大学東京大学院都市環境科学研究科
松山  洋 首都大学東京大学院都市環境科学研究科
宮原ひろ子 武蔵野美術大学教養文化・学芸員課程研究室
美山  透 海洋研究開発機構アプリケーションラボ
森  康彰 日本気象協会環境・エネルギー事業部
森島  済 日本大学文理学部
森野  勇 国立環境研究所 地球環境研究センター
山川 修治 日本大学文理学部
山口 武則 前東京農業大学大学院農学研究科
山崎 孝治 北山添  謙 日本大学危機管理学部
横沢 正幸 早稲田大学人間科学学術院
横山 祐典 東京大学大気海洋研究所
吉澤 枝里 東京海洋大海洋科学技術研究科
吉野 正敏 筑波大学名誉教授
渡邊 朝生 水産研究・教育機構 中央水産研究所
渡邊裕美子 京都大学大学院理学研究科
渡来  靖 立正大学地球環境科学部
藁谷 哲也 日本大学大学院理工学研究科

年表作成
財城真寿美 成蹊大学経済学部
田上 善夫 富山大学名誉教授
丸本 美紀 日本大学文理学部
山川 修治 日本大学文理学部
山川 玲子 前一橋大学語学研究室

欧文校閲
David Sprague 農研機構 農業環境変動研究センター
海道大学名誉教授

目次

第犠蓮‖紳腓扮洞舛鬚發燭蕕弘枉鏥ぞ檗Χ肪宍ぞ檗     
-1 グローバル気象気候災害 〔山川修治〕
-2 アジアモンスーン域における洪水と旱魃 〔松本 淳〕
-3 脅威となる台風〔筆保弘徳〕
-4 局地化する豪雨災害と短時間強雨・集中豪雨 〔高橋日出男〕
-5 温暖化渦中の大雪 〔山川修治〕
-6 降雹―下層暖気上に強い寒気進入― 〔山川修治〕
-7 激化する突風・竜巻〔野村卓史〕
-8 ブロッキングする偏西風とジェット気流〔渡来 靖〕
-9 猛暑とフェーン現象のしくみ〔日下博幸〕
-10 仙台のヒートアイランド 〔境田清隆〕
-11 温暖化進行のなかの冷夏 〔菅野洋光〕
-12 変動する黄砂 〔甲斐憲次・武 靖〕
-13 広域大気汚染と酸性雨〔森 康彰〕

第蕎蓮|狼絏甲伐修亮詑屐       
-1 IPCC第 5次報告書の概要  〔鈴木力英〕
-2 温室効果ガスのグローバル分布特性 〔森野 勇〕
-3 放射収支・熱収支からみた地球温暖化 〔中川清隆〕
-4 地球温暖化曲線の変遷   〔林 陽生〕

第珪蓮|狼絏甲伐修覆謬じ変化の諸影響 
-1 植生遷移への影響   〔高岡貞夫〕
-2 生物(植物)季節への影響  〔増田啓子〕
-3 農業生産への影響 愁灰瓠Ε灰爛― 〔西森基貴〕
-4 農業生産への影響◆愁肇Ε皀蹈灰掘Ε瀬ぅ此宗眠B正幸〕
-5 農業生産への影響―衛星,土壌,気象データでさぐるてん菜の収量― 
本郷千春・丹羽勝久
-6 果樹生産への影響   〔杉浦俊彦〕
-7 水資源への影響      〔松山 洋〕
-8 砂漠化への影響      〔篠田雅人〕
-9 海洋生態系への影響     〔渡邊朝生〕
-10 健康・疾病への影響     〔加賀美雅弘〕
-11 交通への影響      〔平松信昭〕
-12 ツーリズムと気候     〔呉羽正昭〕
-13 生活(衣食住)への影響    〔常盤勝美〕

第絃蓮‖腟ぁΤね料蠍澪醉僂らさぐる気候システム変動  
-1 海洋ダイナミクスからさぐる気候変動  〔花輪公雄〕
-2 太平洋十年規模振動からさぐる気候変動 〔花輪公雄〕
-3 気候変動と海洋生態系のレジームシフト 〔川崎 健〕 
-4  ENSOの多様性からさぐる気候変動  〔森島 済〕
-5 黒潮の変動     〔小司晶子〕
-6 台風からさぐる気候変動   〔久保田尚之〕
-7 西風バーストからさぐる気候変動  〔清木亜矢子〕
-8 モンスーンからさぐる気候変動  〔川村隆一〕

第江蓮ゞ飽茵雪氷圏からみた気候システム変動   
-1 北極振動からみた気候変動   〔山崎孝治〕
-2 北極海氷からみた気候変化と変動  〔島田浩二・吉澤枝里〕
-3 北極雪氷圏における大気海洋相互作用  〔榎本浩之〕
-4 氷床コアに記録された気候変動  〔藤井理行〕
-5 グローバル氷床・氷河の推移からみた気候変動〔大村 纂〕
-6 カラコラム山脈における雪氷圏変動  〔藁谷哲也〕
-7 パタゴニアにおける雪氷圏変動  〔安仁屋政武〕
-8 南極大陸域の温暖化の特徴と氷床変動  〔平沢尚彦〕
-9 南極大陸周辺の雪氷圏からみた気候変動 〔田村岳史〕
-10 オゾン層破壊とその諸影響  〔中島英彰〕

第詐蓮ー然要因からさぐるグローバル気候システム変動  
-1 ミランコビッチ・サイクル   〔伊藤孝士〕
-2 太陽活動からさぐる気候変動   〔黒田友二〕
-3 太陽活動と海洋・気候システム  〔山川修治・井上 誠〕
-4 火山噴火からさぐる気候変動   〔岩坂泰信〕
-5 テレコネクションからさぐる気候変動  〔山川修治〕
-6 世界の気候区分の諸特性   〔佐藤典人〕

第讃蓮[鮖忙代における気候環境変動  
-1 完新世における世界の気候環境変動  〔吉野正敏〕
-2 中世温暖期前後の日本の気候環境変動  〔田上善夫〕
-3 小氷期前半の気候環境変動   〔田上善夫〕
-4 小氷期後半の気候環境変動   〔財城真寿美〕
-5 太陽活動を中心にみた気候環境変動  〔宮原ひろ子・坂下 渉〕

第湿蓮/百〜数千年スケールの気候環境変遷  
-1 ヒプシサーマルと近年温暖期の気候要因比較 〔鬼頭昭雄〕
-2 海水準変動から探る気候環境変遷  〔横山祐典〕
-3 樹木年輪からさぐる気候環境の変遷  〔中塚 武〕
-4 花粉分析からさぐる古気候環境変遷  〔清永丈太〕
-5 植物珪酸体からさぐる気候環境変遷  〔江口誠一〕
-6 貝形虫類と有孔虫類からさぐる古気候・古環境変遷 〔中尾有利子〕
-7 古地形・堆積物からさぐる古気候・環境変遷 〔遠藤邦彦〕

第従蓮ー然エネルギーの利活用     
-1 生命の源―太陽エネルギー―  〔滝谷克幸〕
-2 活用進む風エネルギー   〔西村勝利〕
-3 古くて新しい陸水エネルギー  〔松山 洋〕
-4 無尽蔵の海洋エネルギー  〔大西健二〕
-5 地球内部に潜む地熱エネルギー  〔小森次郎〕 
-6 循環型のバイオマスエネルギー  〔山口武則〕

○気候変動・気候災害に関する年表
〔田上善夫・財城真寿美・丸本美紀・山川修治・山川 玲子〕

○トピック
1.衛星でみる世界の気象災害 〔中山裕則〕
2.滝のような激しい雨    〔平井史生〕
3.2014年8月20日の広島豪雨〔伊藤 忠〕
4.首都圏における異常高温現象〔山添 謙〕
5.減災のためのリスクマネジメント〔常盤勝美〕
6.衛星でみた植生変遷の影響 〔串田圭司〕
7.北上するブナの分布北限・南限 〔田中信行〕
8.砂漠化対策としての防砂林・防風ネット 〔杜 明遠〕
9.ニューギニア沿岸流とENSO  〔美山 透〕
10.近年におけるグローバル気候遷移 〔山川修治〕
11.成層圏準2年周期振動からさぐる気候変動〔井上 誠〕
12.鍾乳石からさぐる環境変遷  〔渡邊裕美子・田上高広〕
13.自然エネルギーを活かした環境教育 〔山口武則〕