朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.12.13

会社案内

シリーズ: 機械工学入門シリーズ 2

材料の力学

材料の力学

A5/232ページ/2001年09月25日
ISBN978-4-254-23742-9 C3353
定価3,888円(本体3,600円+税)

冨田佳宏 ・仲町英治 ・上田整 ・中井善一 著

教科・科目 : 機械工学

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

材料力学の基礎を丁寧に解説。〔内容〕引張りおよび圧縮/ねじり/曲げによる応力/曲げによるたわみ/曲げの不静定問題/複雑な曲げの問題/多軸応力および応力集中/円筒殻,球殻および回転円板/薄肉平板の曲げ/材料の強度と破壊/他

目次

1. 序 論
 1.1 要素に作用する外力と内力
 1.2 応力とひずみ
 1.3 応力−ひずみ関係
 1.4 フックの法則
 1.5 許容応力と安全率
2. 引張りおよび圧縮
 2.1 引張外力を受ける棒
 2.2 遠心力が作用する棒
 2.3 棒に生じる熱応力
 2.4 棒の不静定問題
 2.5 組合せ棒
 2.6 静定トラス
 2.7 不静定トラス
 2.8 動的外力を受ける棒
3. ねじり
 3.1 丸棒のねじり
 3.2 伝動軸
 3.3 不静定問題
 3.4 長方形断面棒のねじり
 3.5 薄肉開断面棒のねじり
 3.6 薄肉閉断面棒のねじり
 3.7 薄膜相似法
4. 曲げによる応力
 4.1 はりの支持方法と外力の種類
 4.2 せん断力と曲げモーメント
 4.3 せん断力図と曲げモーメント図
 4・4 せん断力,曲げモーメントおよび分布外力間の関係
 4.5 はりの曲げ応力
 4.6 断面二次モーメントと断面係数
 4.7 一様強さのはり
 4.8 組合せはり
 4.9 はりのせん断応力
5. 曲げによるたわみ
 5.1 たわみの基礎式
 5.2 片持はり
 5.3 単純支持はり
 5.4 重ね合わせ法
 5.5 せん断によるはりのたわみ
6. 曲げの不静定問題
 6.1 不静定はり
 6.2 一端固定他端支持はり
 6.3 固定はり
 6.4 連続はり
7. 複雑な曲げの問題
 7.1 曲がりはり
 7.2 主断面二次モーメント
 7.3 真直はりの非対称曲げ
8. 多軸応力および応力集中
 8.1 応力
 8.2 ひずみ
 8.3 応力とひずみの関係
 8.4 組合せ応力の例
 8.5 応力集中
 8.6 破壊力学
9. エネルギー法
 9.1 ひずみエネルギー
 9.2 カスチリアーノの定理
 9.3 カスチリアーノの定理の応用
10. 座 屈
 10.1 安定について
 10.2 偏心外力を受ける棒の座屈
 10.3 各種端末条件のもとで圧縮の外力を受ける細長棒
 10.4 圧縮力を受ける短い棒の実験式
11. 円筒殻,球殻および回転円板
 11.1 内外庄を受ける厚肉円筒殻
 11.2 内庄または外圧のみが作用する厚肉円筒殻
 11.3 組合せ円筒殻と焼ばめ
 11.4 内外庄を受ける厚肉球殻
 11.5 回転円板
12. 簿肉平板の曲げ
 12.1 平板における内カ
 12.2 平板の平面曲げと円筒曲げ
 12.3 円板の軸対称曲げ
 12.4 長方形板の曲げ
13. 材料の強度と破壊
 13.1 破壊の形態
 13.2 応力を基準とした破損・破壊に関する法則
 13.3 引張り・圧縮強度
 13.4 疲労強度
 13.5 高温強度
 13.6 環境強度
 13.7 硬さおよび衝撃値
14. 実験応力解析法
 14.1 ひずみゲージ
 14.2 X線応力測定法
 14.3 その他の方法
15. 参考文献
16. 演習問題略解
17. 付  録
18. 索  引