朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.04.28

会社案内

臨床と血液型 (普及版)

臨床と血液型

B5/208ページ/2009年03月20日
ISBN978-4-254-30101-4 C3047
定価5,292円(本体4,900円+税)

澤口彰子 ・溝口秀昭 ・清水勝 編

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

血液学・輸血学・法医学の三者が連携してまとめた臨床に必要な血液型の知識とその応用の書。学生の教科書にも好適。〔内容〕輸血における血液型/輸血の副作用・合併症と対策/血液型の抗原・抗体検査法/輸血の適応/輸血をめぐる医事紛争。初版1993年5月25日刊。

執筆者一覧

【編集者】澤口彰子,清水 勝,溝口秀昭
【執筆者】雨宮洋一,伊藤和彦,稲葉頌一,押田茂實,大島 徹,大塚節子,長田広司,影岡武士,木内政寛,倉田義之,権藤久司,小暮正久,小谷淳一,小松文夫,澤口彰子,清水 勝,品田章二,鈴木庸夫,谷脇清助,中村茂基,西野正人,原田実根,原 宏,藤井寿一,前田 均,溝口秀昭,山内春夫,矢田純一,吉岡 章,吉岡尚文,吉澤浩司,吉田久博

目次

1. 臨床における血液型
 1.1 総 論
 1.2 発展の歴史
 1.3 血液型の生化学
 1.4 血液型の遺伝
 1.5 赤血球型
 1.6 白血球型
 1.7 血小板型
 1.8 血清タンパク質
 1.9 赤血球酵素型
 1.10 DNA多型
2. 輸血の副作用・合併症と対策
 2.1 総 論
 2.2 免疫学的副作用・合併症
 2.3 非免疫学的副作用・合併症
 2.4 供血者の選択
3. 血液型の抗原・抗体検査法―手技の選択と判定上の注意点―
 3.1 採血法および試料の取り扱い方
 3.2 赤血球型検査と赤血球の保存
 3.3 適合試験
 3.4 血清タンパク型と酵素型
 3.5 HLA型
 3.6 DNA多型
4. 輸血の適応
 4.1 総 論
 4.2 赤血球輸血と全血輸血
 4.3 血小板
 4.4 血漿・アルブミン
 4.5 凝固因子
 4.6 免疫グロブリン療法の適応
 4.7 小児への輸血
 4.8 新生児溶血性疾患
5. 輸血をめぐる医事紛争
6. 付 録
 6.1 輸血療法の適正化に関するガイドライン
 6.2 血液製剤の使用基準
7. 索 引