朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2018.07.09

会社案内

シリーズ: シリーズ〈実践土壌学〉 2

土壌生態学

A5/224ページ/2018年08月20日
ISBN978-4-254-43572-6 C3361
定価3,888円(本体3,600円+税)

金子信博 編

在庫問合せ

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

代表的な土壌生物の生態・機能,土壌微生物や植物との相互作用,土壌中での機能を解説。〔内容〕原生生物/線虫/土壌節足動物/ミミズ/有機物分解・物質循環/根系/土壌食物網と地上生態系/森林管理/保全型農業/地球環境問題

目次

1. 土壌生物の多様性,機能群(金子信博)
2. 原生生物(島野智之)
3. 線虫(岡田浩明)
4. 土壌節足動物(唐沢重考)
5. ミミズ(南谷幸雄)
6. 土壌微生物と土壌動物の相互作用(中森泰三)
7. 有機物分解,物質循環における機能(長谷川元洋)
8. 植物の根系と土壌動物の関係(角田智詞)
9. 土壌生態系と地上生態系のリンク(兵藤不二夫)
10. 森林管理と土壌生態系(菱拓雄)
11. 保全型農業と土壌動物(金子信博)
12. 地球環境問題と土壌生態系(金子信博)