やってみよう テキストマイニング [増訂版] ―自由回答アンケートの分析に挑戦!―

牛澤 賢二(著)

牛澤 賢二(著)

定価 2,970 円(本体 2,700 円+税)

A5判/192ページ
刊行日:2021年05月01日
ISBN:978-4-254-12261-9 C3041

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

コンテンツダウンロード

内容紹介

知識・技術・資金がなくてもテキストマイニングができる!手順に沿って実際のアンケート結果を分析しながら,データの事前編集,単語抽出,探索的分析,仮説検証的分析まで楽しく学ぶ。最新のKH Coder 3に対応した待望の改訂版。

編集部から

目次

第1章:テキストマイニングをはじめる
1.1 テキストマイニングとは
1.2 テキストマイニングの手順
1.3 データ構造の特徴
1.4 テキストマイニングのポイント
1.5 事例について

第2章:データの事前編集
2.1 外部変数とテキストデータ
2.2 有効データの抽出
2.3 データの置換

第3章:データの読み込みと前処理
3.1 データの読み込み
3.2 前処理
3.3 抽出語の暫定的なリスト表示
3.4 My辞書の作成
3.5 前処理の再実行
3.6 外部変数の読み込みと確認

第4章:第1段階の分析1:抽出語の分析
4.1 抽出語全体のリスト表示と集計
4.2 抽出語のさまざまな検索
4.3 抽出語の分析

第5章:第1段階の分析2:文書の分析
5.1 [文書検索]―抽出語の組み合わせで文書を検索する
5.2 [クラスター分析]―類似の回答をグループ化する

第6章:第2段階の分析:仮説検証的な分析
6.1 仮説をコーディングする
6.2 仮説コードの集計と分析
6.3 再び文書検索/コード化できなかった文書を追跡する
6.4 コーディング結果の出力と利用法

第7章:テキストマイニングの事例
7.1 食育授業の感想を可視化する
7.2 高齢者向けサービスのまとめ
7.3 来街者による街の評価
7.4 週報データの分析
7.5 公的統計におけるコメントの分析

付録A:データ編集の補足/Excelマクロによる一括変換

付録B:Excelマクロによる外部変数と抽出語のクロス集計
B.1 クロス集計用Excelデータ
B.2 クロス集計の実行
B.3 「外部変数と見出し」の利用

付録C:ベイズ学習による分類
C.1 ベイズの定理とテキストマイニングへの応用
C.2 外部変数から学習
C.3 学習結果を用いた自動分類

付録D:Excelマクロによる文字列検索
D.1 検索対象のテキストデータの準備
D.2 検索文字列の設定
D.3 検索の実行
D.4 実行(検索)結果の表示

付録E KH Coderの構成と機能
E.1 KH Coderのメイン画面と3本の柱
E.2 [プロジェクト]メニューと主な機能
E.3 [前処理]メニューと機能
E.4 [ツール]メニューと主な機能

索引

執筆者紹介

【著者について】
牛澤賢二(うしざわけんじ)
1952年生.専門は統計学.産業能率大学で長く教鞭を
とったのち,現在株式会社シードプランニング顧問.企
業のアンケートデータの分析・指導に従事.

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library