著者検索: 山中 浩明

表示順

昇・降順

件数

写真:地盤と地盤震動―観測から数値解析まで―

地盤と地盤震動
―観測から数値解析まで―

盛川 仁山中 浩明(著) 

地震に伴う物理現象の理論的背景を重視しつつ各種の観測・解析を解説した理工融合のテキスト。

B5判/144ページ
2019年06月15日
978-4-254-26172-1
C3051
定価4,950円
(本体4,500円+税)

地盤と地盤震動
―観測から数値解析まで―

写真:地盤と地盤震動―観測から数値解析まで―

盛川 仁山中 浩明(著) 

B5判/144ページ
2019年06月15日
定価4,950円(本体4,500円+税)

地震に伴う物理現象の理論的背景を重視しつつ各種の観測・解析を解説した理工融合のテキスト。

写真:地震・津波ハザードの評価

シリーズ〈都市地震工学〉2 地震・津波ハザードの評価

山中 浩明(編) 

地震災害として顕著な地盤の液状化と津波を中心にしてメカニズム,発生予測とその対策を解説。

B5判/144ページ
2010年01月15日
978-4-254-26522-4
C3351
定価3,520円
(本体3,200円+税)

シリーズ〈都市地震工学〉 地震・津波ハザードの評価

写真:地震・津波ハザードの評価

山中 浩明(編) 

B5判/144ページ
2010年01月15日
定価3,520円(本体3,200円+税)

地震災害として顕著な地盤の液状化と津波を中心にしてメカニズム,発生予測とその対策を解説。

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library