きのこハンドブック

衣川 堅二郎小川 眞(編)

衣川 堅二郎小川 眞(編)

定価 19,800 円(本体 18,000 円+税)

A5判/472ページ
刊行日:2000年01月20日
ISBN:978-4-254-47029-1 C3061

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

きのこ栽培の実際から流通・利用,生物学的基礎などきのこの最新情報を網羅。〔内容〕栽培編(主なきのこ27種について詳述)/流通・利用編(世界と日本のきのこの生産と流通,栄養価と薬的効果,きのこの料理,他)/基礎編(菌類ときのこ,地球生命複合体における菌類,遺伝と育種,ニューハイテク,化学組成,採取・分離・菌株保存,他)/付録(品種登録のしかたと登録きのこ品種名,菌舎の設計,栽培機器,培地の組成,染色液処方,核染色法,ハイテク用語解説)

編集部から

目次

 0. きのこ入門
  0.l 農業と栽培化
  0.2 きのこ栽培
  0.3 利用・流通
  0.4 外国産・貿易
  0.5 生命のネットワーク
  0.6 きのことは
  0.7 きのこの生理
  0.8 きのこの役割
  0.9 薬用としてのきのこ

I. きのこの栽培編

 1. マツタケ
  1.1 マツタケの分類と分布
  1.2 マツタケの生態と生活史
   担子胞子/菌根としろのはじまり/マツタケの栄養源/しろの増殖と成長マツタケの発生
  1.3 マツタケの林地栽培
   適地の選定/作業の実際/マツタケ菌の人工接種法
  1.4 マツタケの生産現況と需給
   生産現況/マツタケの需給と消費動向
 2. ホンシメジ
  2.1 記載・分布
  2.2 生理・生態
  2.3 林地栽培
   環境調節による栽培/林内たき火法による栽培/感染苗木法による栽培/培養菌糸接種法による栽培
  2.4 菌根菌栽培
   空中取り木による無菌根苗の育成/菌根合成用の接種源/取り木苗を用いた苗根合成
  2.5 菌床栽培
   栽培施設と機器/栽培手順/問題点/他の菌根菌の栽培の可能性
  2.6 利用史・利用法
 3. シイタケ
  3.1 記載分布
   形態/分布
  3.2 生理生態
   物理的要因/化学的要因/ガス環境/きのこ形成と栄養生長期間
  3.3 ほだ木栽培(原木栽培)
   ほだ木栽培の工程/原木の準備/種菌の接種/伏込み/乾シイタケ栽培/生シイタケ栽培
  3.4 菌床栽培1--小型袋栽培
   栽培工程
  3.5 菌床栽培2--大型ビン栽培
   大型ビン栽培の特徴/栽培の実際
  3.6 菌床栽培3--固型培地栽培
   固型培地/培養基の調製/培養基の殺菌/種菌の接種/菌床の培養/きのこの発生
  3.7 菌床栽培4--連続菌床製造システム
   連続菌床製造/菌床培養袋/通気度測定装置/生産者栽培成績
  3.8 育種
   シイタケの育種のはじまり/シイタケ自然集団における遺伝的異変/世界のシイタケ/実用形質の遺伝と交雑育種/種苗法に基づくシイタケの登録品種の特性
  3.9 利用史・利用法
 4. エノキタケ
  4.1 記載・分布
  4.2 生理・生態
  4.3 菌床栽培
   栽培ビン/培地資材/栽培工程/栽培管理
  4.4 利用史・利用法
 5. ナメコ
  5.1 記載・分布
  5.2 生理・生態
   生活史・生理・生態/外部環境/菌糸の生長条件
  5.3 きのこの発生と生育
   温度/水分/光線/空気
  5.4 原木栽培
   普通栽培/短木断面栽培/その他の栽培法
  5.5 菌床栽培
   作型と菌種/栽培
  5.6 利用史・利用法
 6.  ヒラタケ
  6.1 記載・分布
  6.2 生理・生態
  6.3 菌床栽培(日本)
   栽培の手順/培地の調製/ビン詰め/殺菌/接種/培養/菌かき・注水/芽出し/生育/収穫と出荷/培地のかき出し/雑菌汚染
  6.4 菌床栽培(外国)
  6.5 利用史・利用法
  6.6 栽培ヒラタケ類
 7. ブナシメジ
  7.1 記載・分布
  7.2 生理・生態
  7.3 菌床栽培(ビン栽培)
   栽培工程/培地調製/殺菌/接種/培養/菌かき/生育/収穫
  7.4 利用史・利用法
 8. マイタケ
  8.1 記載・分類
  8.2 生理・生態
  8.3 栽培形態,作型および品種
  8.4 栽培法
   菌床栽培/原木栽培
  8.5 利用史・利用法
 9. ハタケシメジ
  9.1 記載・分布
  9.2 生理・生態
   生育温度/生育pH/炭素源,窒素源の利用
  9.3 菌床栽培
   培養基の調製/種菌と接種/栽培工程/収穫,包装,出荷
  9.4 利用史・利用法
 l0. エリンギ
  l0.1 記載・分布
  10.2 生理・生態
  10.3 菌床栽培
   培地調製/培養/発生
  10.4 利用史・利用法
   利用史/利明法
 11. ヤナギマツタケ
  11.1 記載・分布
  11.2 生理・生態
  11.3 菌床栽培
   原材料/培地の調製/接種培養発生
  11.4 利用史・利用法
   利用史/利用法
 12. ウスヒラタケ
  12.1 記載・分布
  12.2 生理・生態
  12.3 菌床栽培
   栽培準備/栽培管理
  12.4 利用史・利用法
 13. マッシュルーム
  13.1 特徴
  13.2 生理
  13.3 担子胞子育種
  13.4 商業的栽培法の選定
   菌舎,堆肥製造場/原料入手と栽培
  13.5 馬厩肥・鶏糞堆肥栽培法
   混合・堆積・前発酵と切返し/若干の注意/必要原料の推定/床詰め/後発酵/接種/覆土/栽培管理/収穫/廃床・水洗・滅菌・病虫害
  13.6 栽培史
 14. フクロタケ
  14.1 記載・分布
  14.2 生理・生態・遺伝
  14.3 栽培用種菌
  14.4 栽培法
   戸外栽培/屋内栽培
  14.5 病虫害の管理
  14.6 利用
 15. マンネンタケ
  15.1 記載・分布
  15.2 生理・生態
  15.3 人工栽培法
   菌床栽培/原木栽培
  15.4 利用史・利用法
 16. ヒメマツタケ
  16.1 分布・沿革
  16.2 生理・生態
  16.3 畑作栽培
   堆肥製造法/堆肥の袋詰めと植菌/菌まわし/畑埋設法/収穫とその時期
  16.4 菌舎棚栽培
   堆肥製造と栽培管理法/病害虫の種類と防除法
  16.5 利用史・利用法
 17. 冬虫夏草
  17.1 分類・記載
  17.2 採集
  17.3 栽培の試み
   ハナサナギタケの培養/コナサナギタケの培養/サナギタケの培養
  17.4 利用史
 18. その他のきのこ
  18.1 ムラサキシメジ
   記載・特徴/栽培
  18.2 ヌメリスギタケ
   記載・特徴/栽培
  18.3 ヤマブシタケ
   記載・特徴/栽培
  18.4 ムキタケ
   記載・特徴/栽培
  18.5 クロカワ
   記載・特徴/栽培
  18.6 アミタケ
   記載・特徴/栽培
  18.7 ショウロ
   記載・特徴/栽培
  18.8 ハツタケ
   記載・特徴/栽培
  18.9 コウタケ
   記載・特徴/栽培
  18.10 ホウキタケ
   記載・特徴/栽培

Ⅱ. きのこの流通と利用編

 19. 世界の食用きのこの栽培地と流通
  19.1 マッシュルームの栽培地と流通
  19.2 シイタケの栽培地と流通
   乾シイタケ/生シイタケ
  19.3 トリュフの栽培地と流通
   トリュフ/ペリゴールの黒トリュフ/白トリュフ/その他のトリュフに似たもの
  19.4 フクロタケの栽培地と流通
  19.5 マツタケの生産地と流通
   日本産マツタケ/アシア産マツタケ/アフリカ産マツタケ/アメリカ産マツタケ
  19.6 その他のきのこの栽培地と流通
 20. 日本のきのこの生産の経営と流通
  20.1 乾シイタケ生産の経営と流通
  20.2 生シイタケ生産の経営と流通
  20.3 その他のきのこ生産の経営と流通
   経営と出荷/卸売市場/卸売市場の問題点/市場外流通
 21. きのこの栄養成分と栄養価
  21.1 栄養成分(一般成分)
   タンパク質/炭水化物/糟類と糖アルコール/有機酸/脂質/無機質/ビタミン/栄養価
  21.2 旨味成分
  21.3 苦味・辛味成分
   苦味成分/辛味成分
  21.4 香気成分
  21.5 酵素
   糖質分解酵素/タンパク質分解酵素/酸化還元酵素/リグニン分解酵素/その他
 22. 冬虫夏草の薬的作用
  22.1 由来・効用・生態等
  22.2 菌糸体培養
  22.3 薬理作用
   摘出器官に対するin vitroでの電気生理学的薬理作用/in vitroでの生理活性
 23. きのこの料理
  23.1 日本のきのこ料理
   縄文人は乾シイタケの旨味を知っていた/奈良時代マツタケはご馳走ではなかった/平安時代,聖が好んだのはきのこ/調菜の技術が発達する室町時代/きのこ料理が発達する江戸時代/江戸時代,江戸や上方で使われたきのこ料理/きのこ狩りがさかんに行われた江戸期/京ではマツタケは料亭にのぼまらず/江戸時代のマツタケ料理/ 「椎茸は精進平の立役者」
  23.5 外国のきのこ料理
   キクラゲは歯ざわりのどごしを味わう/イタリアはボルチーニ/ドイツ人はピフェリング好き/トリュフはフランス人の贅沢きのこ/死者のトランペットはそばピラフに

Ⅲ. きのこの基礎編

 24. 菌類ときのこの概念
  24.1 進化と分類
   自然分類/原核生物と真核生物/五界説
  24.2 分類と命名
   分類と階級構造/命名
  24.3 菌界
   菌界の分類/きのこをつくる菌類
  24.4 子嚢菌亜門
   困難な分類/有性生値法ときのこ/きのこをつくる子嚢菌類
  24.5 担子菌亜門
   生活史/菌じん類の分類
 25. 地球・生命複合体における菌類
  25.1 物質循環と分解野としてのきのこ
   生態系の中のきのこ/落葉など有機分解者としてのきのこ/木材の分解者としてのきのこ/もしきのこがいなければ
  25.2 植物ときのこの共生
   植物に多い共生現象/菌根=菌 根/外生菌根をもつ植物/外生菌根をつくるきのこ
  25.3 動物ときのこの共生
   菌食に基づく共生/排泄または死に基づく共生
  25.4 きのこの生態と植物遷移
   一次遷移/二次遷移
 26. きのこの遺伝と育種
  26.1 有性生殖の意義
  26.2 菌糸細胞の増殖(有糸分裂;mitosis,減数分裂,meiosis)
   遺伝子と核分裂/細胞分裂と有糸分裂/減数分裂
  26.3 連鎖群・染色体交叉
  26.4 不和合性と交配型
   ホモタリズム/へテロタリズム
  26.5 交配型因子の機能
   交配実験/交配組合せ/交配型組合せとへテロカリオン菌糸体の構造
  26.6 交配型因子の構造と複対立性
  26.7 育種
   きのこ実用形質の遺伝子と育種/育種作業/遺伝分析
 27. 菌糸ときのこの生理・生態
  27.1 菌糸と菌糸体の生長
   栄養生長相/コロニー/苗糸の構造
  27.2 担子菌のきのこの形成と発育
   腐性菌(担子菌)の場合/菌根菌(マツタケ)の場合
  27.3 栄養生理
   炭素C/窒素N/リンP/カリウムK/硫黄S/マグネシウムMg/その他の元素/ビタミン類
  27.4 ガス環境
   酸素o2/酸化炭素Co2/その他のガス
 28. きのこのニューハイテクノロジー
  28.1 プロトプラストとその利用
   プロトプラストの調製培養/細胞選抜技術/細胞融合技術とハイブリッドの作出/その他利用
  28.2 きのこの分子生物学
   きのこの交配および子実体形成の分子機構/きのこの形質転換
  28.3 きのこの分子系統学
   RAPD分析/mtDNAの分析/核rDNAの分析
 29. きのこの化学成分と薬理学的効果
  29.1 生体防御物質
   抗生物質(抗菌性物質)/抗腫瘍性物質/抗ウイルス物質/抗変異原物質補体およびマクロファージ活性化物質
  29.2 薬理活性物質
   血圧降下物質/血糖降下物質/コレステロール低下物質/抗血栓物質/神経系作用物質/神経成長因子合成促進物質/カルモジュリン阻害物質/リポキシゲナーゼ阻害物質/抗炎症物質/その他の薬理活性物質/その他の生理活性物質
  29.3 有毒物質
   原形質毒/神経毒/胃腸毒/悪酔毒/激痛毒/変異原物質
  29.4 生薬
   ブクリョウ/チョレイ/霊芝/冬虫夏草/その他
 30. きのこの採取,分離・培養法,菌株保存,種菌保存
  30.1 採取と分離培養,機材,設備
    採取/分離培養/機材/設備
  30.2 培養基
    合成培地/半合成培地(複合培地)/天然培地/増収剤
  30.3 菌株の保存
    継代培養保存法/流動パラフィン重層法/凍結保存法/きのこの保存機関と菌株の分譲
  30.4 栽培種菌の種類
   種菌の形態/種菌の重要性
  30.5 種菌製造と種菌の保存
   種菌製造に必要な施設/種菌製造の実際/種菌の保存

 31. 付 録
  31.1 品種登録のしかたと登録きのこ品種名
  31.2 菌舎の設計と注意点
  31.3 栽培用機器類の利用と培地調製および滅菌の実際
  31.4 培地組成,染色液処方,核染色法,その他
  31.5 化学元素,度量衡,用紙サイズ,ギリシャアルファベット,ローマ数字,単位
  31.6 ニューハイテクノロジー用語解説
 32. 索 引 (事項索引,略語索引,生物索引)

執筆者紹介

【編集者】小川 眞,衣川堅二郎
【執筆者】青木伸雄,赤羽弘文,有田郁夫,伊藤 武,岩瀬剛二,奥村彪生,小川 眞,太田 明,大政正武,河合昌孝,金城典子,川合源四郎,川合正允,衣川堅二郎,相良直彦,澤 章三,隅谷利光,鈴木 彰,千 菊夫,善如寺 厚,床尾力哉,中村公義,原 洋一,福田正樹,堀越孝雄,渡辺和夫

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library