理工学 量の表現辞典 (縮刷版) ―JIS用語から新計量法単位へ―

高田 誠二(編著)

高田 誠二(編著)

定価 7,150 円(本体 6,500 円+税)

四六判/512ページ
刊行日:2011年10月25日
ISBN:978-4-254-10253-6 C3540

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

1966年以来の大改正で1993年11月に施行された新計量法に準拠する“単位の辞典”への新アプローチ。「国際単位系に読者を誘う,量の表現のための2階層シソーラス辞典。理工学の情報を発信・受信する人々に推薦します。」(計量研究所所長(刊行当時)・栗田良春)。〔内容〕量から表現へ(現代理工学上の量的表現とその解説)/表現はSIへ(現今もっとも適切と認められている公的な表現と解説)/SIからはずれた表現の処理(法的根拠を失う単位,分野を制限される単位)。

編集部から

目次

執筆者紹介

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library