個性学入門 ―個性創発の科学―

保前 文高大隅 典子(編)

保前 文高大隅 典子(編)

定価 4,400 円(本体 4,000 円+税)

A5判/244ページ
刊行日:2021年08月01日
ISBN:978-4-254-10295-6 C3040

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

脳科学・生物学から人文社会まで,多様な分野から「個性」を科学的に捉える。〔内容〕個性学とは (いかにして学問になったか/個性を定義する他)/個性学の基礎(発生/細胞/脳他)/個性学の展開(見つける/個性学のその先へ他)

編集部から

目次

序 章・・・[保前文高]

I. 個性学とは
 1 「個性学」の誕生—「個性」への興味はどのように
「学問」の対象となったのか・・・[大隅典子]
 2 個性を定義する・・・[原  塑]
 3 個性とパーソナリティ・・・[若林明雄]
 4 個性の統計モデル・・・[駒木文保]
 コラム 1 動物の個性から見るヒトの来た道・・・[村山美穂]

II. 個性学の基礎
 5 ゲノムの個性・細胞の個性・・・[郷 康広]
 6 個 の 個 性・・・[星野幹雄]
7 動物の集団からみた個性・・・[岡田泰和]
 8 脳 の 個 性・・・[保前文高]
 9 個性の進化・・・[河田雅圭・佐藤大気]
 コラム 2 鳴くのも個性・・・[菅野康太]
 
III. 個性学の展開
 10 個性を見る・・・[冨永貴志]
 11 個性の発生・・・[今吉 格]
 12 個性を見つける—脳画像・行動のオープンリソースを用いた描出・・・[地村弘二]
 13 個性を知り,個性を創る・・・[柴田智広]
 14 個性学のその先へ・・・[松原周蔵・岩本昌和・中島欽一]
 コラム 3 個性の揺らぎ・・・[片平健太郎]

索  引

執筆者紹介

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library