身近な水の環境科学 第2版

日本陸水学会東海支部会(編)

日本陸水学会東海支部会(編)

定価 2,860 円(本体 2,600 円+税)

A5判/168ページ
刊行日:2022年04月05日
ISBN:978-4-254-18062-6 C3040

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

身近な水である河川や海洋などの流域環境に人間の環境がどう影響しているかという視点で問題を提起し,その対策までを学生に伝える。章末問題も入れながら,多角的に考えられる入門書を目指す。

編集部から

目次

1 気候変動と陸水の環境科学
 1.1 気候変動と地球環境問題[野崎健太郎・松本嘉孝・田代 喬]
 1.2 気候変動が陸水環境に及ぼす影響[松本嘉孝・田代 喬・野崎健太郎]

2 陸水の基礎知識
 2.1 流域と河川の構造[田代 喬]
 2.2 水の循環[谷口智雅]
 2.3 水質指標と水質を決める因子[江端一徳]
 2.4 陸水の生態系[田代 喬・末吉正尚]

3 源流域と河川上流域
 3.1 上流域の地質,地形[原田守啓]
 3.2 森林域における水・物質移動[江端一徳・松本嘉孝]
 3.3 上流域の生態系[岸 大弼]
 3.4 ダム[田代 喬]

4 河川中流域
 4.1 中流域の地形,景観の特徴[永山滋也]
 4.2 中流域の生態系[野崎健太郎・末吉正尚・田代 喬・溝口裕太・山本敏哉]
 4.3 中流域の利水と水質変化[江端一徳・松本嘉孝]

●章末問題(1~4章)

5 湖沼
 5.1 湖沼の成り立ち[大八木英夫]
 5.2 湖沼内の環境[宇佐見亜希子]
 5.3 湖沼沿岸帯[野崎健太郎]
 5.4 酸性雨と湖沼―解決された地球環境問題[松本嘉孝・野崎健太郎]

6 陸水環境としての水田
 6.1 水田の水利用[皆川明子]
 6.2 水田の物質循環[村瀬 潤]
 6.3 水田の生物多様性[谷口義則]

7 湧水・地下水
 7.1 水の湧き出る場所[富田啓介]
 7.2 湧水湿地の生物相[南 基泰・藤井太一・味岡ゆい]
 7.3 地下水の世界[松本嘉孝]

8 河川下流域
 8.1 河口域の水環境[椿 涼太]
 8.2 干潟の環境[後藤直成・大八木麻希]
 8.3 内湾の生物多様性─貝類を指標として[川瀬基弘]

●章末問題(5~8章)

9 陸水が支える都市[宇佐見亜希子・松本嘉孝・田代 喬]
 9.1 都市の陸水
 9.2 都市の水利用
 9.3 都市の水利用後(下水道事業)の多種多様な役割

10 陸水と災害
 10.1 災害発生のメカニズム[田代 喬]
 10.2 流域内で発生する水災害[田代 喬]
 10.3 災害と生物相[小野田幸生]

●章末問題(9~10章)

11 陸水域保全と管理
 11.1 河川法[萱場祐一]
 11.2 環境基本法・環境基準[松本嘉孝]
 11.3 環境影響評価[松本嘉孝]
 11.4 内水面漁場管理[田代 喬]
 11.5 市民参加型保全活動[坂本貴啓]

文献
索引

執筆者紹介

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library