土の世界 ―大地からのメッセージ―

「土の世界」編集グループ(編)

「土の世界」編集グループ(編)

定価 3,190 円(本体 2,900 円+税)

A5判/168ページ
刊行日:1990年03月15日
ISBN:978-4-254-43045-5 C3061

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

土を理解し,土を守り,地球環境を救うための大地からの声。中・高生から一般の人々にまで薦めたい本。〔内容〕土からのメッセージ/土をとりまく環境/悲鳴をあげる土/土のゆくすえ/はたらく土/土はどうしてできるの/土ってどんなもの

編集部から

目次

1. 土ってどんなもの〈土の性質〉
 1.1 土って何だろう?
 1.2 ソイル・プロフィール〈土の横顔〉
 1.3 山の形は岩の形
 1.4 土の手ざわり~ネバネバ,ザラザラ~
 1.5 土の中の雑居家族
 1.6 日本の土
 1.7 世界の土
2. 土はどうしてできるの?〈土の生成〉
 2.1 土の骨組ができるまで~百万年の旅~
 2.2 砂をくだくと粘土になるの?
 2.3 土を変える自然の職人
 2.4 草や木が土を育てる
3. はたらく土〈土の機能〉
 3.1 プラスとマイナス
 3.2 栄養のソース
 3.3 養分の移動
 3.4 養分のリサイクル
 3.5 農薬も分解する!
 3.6 土の中は穴だらけ
 3.7 水をきれいに
 3.8 こんなものにも土の素が
 3.9 もし,地面をコンクリートで覆ったら
4. 土のゆくすえ
 4.1 土の内申書
 4.2 田んぼは地球を救う
 4.3 畑とともに生きる
 4.4 森は人類のライフライン
5. 悲鳴をあげる土
 5.1 頭の痛い土一覧
 5.2 重金属の巣になった土
 5.3 塩からくなりすぎた土〈トピックス8〉ハウス
 5.4 土の中から硫酸が・
 5.5 身を削られる土〈トピックス9〉組み換えDNA生物の自然環境への導入
6. 土をとりまく環境―環境に広がる土―
 6.1 砂漠化って何だろう
 6.2 酸性雨はなぜ恐い?
 6.3 土の生産力と地球の定員
7. 土からのメッセージ
 7.1 小・中・高等学校における土壌教育のあり方
 7.2 土に関するアンケート調査
 7.3 SOS(Save Our Soils)

執筆者紹介

【編集】「土の世界」編集グループ
【編集者】櫻井克年,鳥居厚志,広谷博史,平井英明,米林甲陽
【執筆者】荒木 茂,荒木 誠,伊藤豊彰,井藤和人,岩崎貢三,犬伏和之,石栗 秀,石塚和裕,岡崎正規,岡村 穣,小原 洋,太田 健,遅沢省子,金子真司,久保田正亜,近藤始彦,康 峪梅,小崎 隆,佐藤 敦,櫻井克年,隅田裕明,妹尾啓史,高橋正通,谷山一郎,田中 樹,田村憲司,鳥居和伸,中井 信,長縄貴彦,野中昌法,波多野隆介,広谷博史,平井英明,福田 直,別府義久,松本 聰,溝田智俊,三浦憲蔵,三輪睿太郎,三輪教子,村本穣司,山本定博,吉永秀一郎,米林甲陽,若月利之,渡辺栄次

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library