動物遺伝育種学実験法

佐々木 義之(編)

佐々木 義之(編)

定価 4,620 円(本体 4,200 円+税)

B5判/160ページ
刊行日:1998年03月15日
ISBN:978-4-254-45016-3 C3061

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

先端分野も含め全体を網羅した実験書。〔内容〕形質の評価および測定/染色体の観察/血液型の判定/DNA多型の判定/遺伝現象の解明/集団の遺伝的構成/育種価の予測法/選抜試験/遺伝子の単離と塩基配列の解析/データの統計処理

編集部から

目次

1. 形質の評価および測定
 1.1 ショウジョウバジエの飼育と形態観察
 1.2 マウス
 1.3 ウズラ
 1.4 鶏
 1.5 豚
 1.6 肉牛
 1.7 乳牛
2. 染色体の観察
 2.1 染色体標本の作製
 2.2 染色体の観察
 2.3 蛍光in situハイブリダイゼーション法
3. 血液型の判定
 3.1 赤血球型の判定法
 3.2 タンパク質多型の検出
 3.3 血液型の応用
4. DNA多型の判定
 4.1 DNAの抽出
 4.2 サザンプロット法
 4.3 PCR法によるマイクロサテライトの判定
5. 遺伝現象の解明
 5.1 質的形質の遺伝子分析
 5.2 量的形質の統計遺伝学的解析
 5.3 遺伝子数の推定
 5.4 QTL解析
6. 集団の遺伝的構成
 6.1 遺伝子型頻度と遺伝子頻度
 6.2 ハーディーワインベルグの法則
 6.3 ハ一ディーワインベルグ平衡に達するまでの過程
 6.4 ハ一ディーワインベルグ平衡を乱す要因
7. 育種価の予測法
 7.1 最良線形予測法
 7.2 回帰最小二乗法
 7.3 BLUP法
 7.4 新しい予測法の展開(MABLUP)
8. 選抜・交配実験
 8.1 ショウジョウバエの選抜
 8.2 質的形質の遺伝様式を明らかにするための交配
 8.3 ウズラの選抜
 8.4 コンピュータシミュレーションによる量的形質の選抜実験
9. 遺伝子の単離と塩墓配列の解析
 9.1 cDNAライブラリーの構築とクローニング
 9.2 サブクローニングとトランスフォーメーション
 9.3 DNAシークエンス法
 9.4 Degenerateプライマーを用いたPCR法と塩基配列の決定法
 9.5 ゲノムマッピングとポジショナルクローニング
10. 遺伝子導入による遺伝子の機能解析
 10.1 培養細胞別による遺伝子の機能解析
 10.2 トランスジェニックマウスによる機能解析
 10.3 RT-PCRによる遺伝子発現の解析
 10.4 In situハイブリダイゼーション法による遺伝子発現部位の同定
11. データの統計処理
 11.1 SASによる統計処理
 11.2 行列の計算
 11.3 相関・回帰分析
 11.4 分散分析
 11.5 χ2検定
 11.6 最尤推定法
 11.7 クラスター分析および樹形図の作成
 11.8 DNAの塩基配列によるホモロジー検索
12. 索  引

執筆者紹介

【編集者】佐々木義之
【執筆者】天野 卓,伊藤愼一,祝前博明,岡林寿人,岡本 悟,及川卓郎,国枝哲夫,佐々木義之,清水 弘,鈴木三義,谷口幸雄,辻 荘一,東條英昭,豊岡やよい,並河鷹夫,西田 朗,西堀正英,原田 宏,福原利一,前田芳實,万年英之,三宅 武,守屋和幸,山内啓太郎,山縣高宏,山本義雄,吉澤 緑

関連情報

関連書籍

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library