入門 統計的因果推論

J. Pearl (著)/落海 浩(訳)

J. Pearl (著)/落海 浩(訳)

定価 3,630 円(本体 3,300 円+税)

A5判/200ページ
刊行日:2019年09月01日
ISBN:978-4-254-12241-1 C3041

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

大家Pearlによる入門書。図と言葉で丁寧に解説。相関関係は必ずしも因果関係を意味しないことを前提に,統計的に原因を推定する。〔内容〕統計モデルと因果モデル/グラフィカルモデルとその応用/介入効果/反事実とその応用

編集部から

原著者:Judea Pearl, Madelyn Glymour and Nicholas P. Jewell
原著名:Causal Inference in Statistics: A Primer.
原著出版社:Wiley, 2016

目次

1. 序論:統計モデルと因果モデル
 なぜ因果を学ぶのか
 Simpsonのパラドックス
 確率と統計
 グラフ
 構造的因果モデル
2. グラフィカルモデルとその応用
 モデルとデータの関係
 連鎖経路と分岐経路
 合流点
 d 分離性
 モデル検定と因果探索
3. 介入効果
 介入
 調整
 バックドア基準
 フロントドア基準
 条件付き介入と特定共変量効果
 逆確率重み付け法
 媒介
 線形システムにおける因果推論
4. 反事実とその応用
 反事実
 反事実の定義と計算
 確率論的反事実
 反事実の実践的応用
 介入と寄与の分析に関する数学的ツール

執筆者紹介

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library