理工学基礎講座 25 原子核物理

影山 誠三郎(著)

影山 誠三郎(著)

定価 5,280 円(本体 4,800 円+税)

A5判/248ページ
刊行日:1973年11月25日
ISBN:978-4-254-13526-8 C3342

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

大学理工系および医学系学生のために,原子核・放射線などの基礎的な知識を平易に詳述した入門書。〔内容〕原子核の基本的性質/放射能/α・β崩壊およびγ線遷移/放射線と物質との相互作用/放射線検出器/原子核反応/加速器

編集部から

目次

1. 原子核の基本的性質
 1.1 原子核の構成粒子と核種の名称
 1.2 原子核の大きさ
 1.3 原子核の質量
 1.4 原子核質量の半実験公式
 1.5 原子核の安定度
 1.6 原子核のスピン
 1.7 原子核の磁気モーメント
 1.8 電気四重極モーメント
 1.9 パリティ
 1.10 原子核の従う統計
 1.11 核力
 1.12 問題
2. 原子核の基本的性質の測定
 2.1 原子核質量の測定
 2.2 核モーメントの測定
 2.3 問題
3. 放射能
 3.1 放射能の発見と放射能性元素の系列
 3.2 放射線
 3.3 壊変の法則
 3.4 崩壊数のゆらぎ
 3.5 放射能および放射線量の単位
 3.6 問題
4. α崩壊,β崩壊およびγ線遷移
 4.1 α崩壊
 4.2 β崩壊
 4.3 γ線
 4.4 問題
5. 放射線と物質との相互作用
 5.1 クーロン電場による荷電粒子の弾性散乱
 5.2 重心系と実験室系の関係
 5.3 同種の粒子の衝突
 5.4 多重散乱
 5.5 重い荷電粒子のエネルギー損失
 5.6 飛程
 5.7 エネルギー損失の揺動とその最確値
 5.8 電子の物質通過と後方散乱
 5.9 衝突による電子のエネルギー損失
 5.10 電子の実用飛程
 5.11 連続β線の吸収
 5.12 電子の放射損失
 5.13 γ線の物質通過
 5.14 光電吸収
 5.15 コンプトン散乱
 5.16 電子対創生
 5.17 問題
6. 放射線検出器
 6.1 シンチレーション計数管
 6.2 半導体検出器
 6.3 泡箱
 6.4 放電箱
 6.5 原子核乾板
 6.6 問題
7. 原子核反応
 7.1 原子核反応の分類と保存則
 7.2 核反応の運動学
 7.3 核反応機構の概要
 7.4 核反応断面積と準位幅
 7.5 遅い中性子の捕獲と共鳴現象
 7.6 ブライト・ウィグナー1準位共鳴公式
 7.7 速い中性子による核反応
 7.8 荷電粒子およびγ線による核反応
 7.9 核分裂
 7.10 問題
8. 加速器
 8.1 バンデグラーフ加速器
 8.2 線形加速器
 8.3 電磁場内における荷電粒子の運動
 8.4 サイクロトロン
 8.5 ベータトロン
 8.6 シンクロトロン
 8.7 陽子シンクロトロン
 8.8 問題
9. 問題の解答
10. 参考文献
11. 索 引

執筆者紹介

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library