エース電気・電子・情報工学シリーズ エース 電子回路 ―アナログからディジタルまで―

金田 彌吉(編著)

金田 彌吉(編著)

定価 3,520 円(本体 3,200 円+税)

A5判/216ページ
刊行日:1998年04月20日
ISBN:978-4-254-22742-0 C3354

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

電子回路(アナログ回路とディジタル回路)に関する基礎理論や設計法を,実例を交えながらわかりやすく整理・解説。〔内容〕増幅回路/電力増幅回路/直流増幅回路/帰還増幅回路/演算増幅/電源回路/発振回路/パルス発生回路/論理回路

編集部から

目次

1. 電子回路の基礎
 1.1 ダイオード
 1.2 トランジスタ
 1.3 FET
 1.4 演習問題
2. 増幅回路の基礎
 2.1 バイアス回路
 2.2 作図法による解析
 2.3 小信号等価回路
 2.4 デ シ ベ ル
 2.5 広帯域増幅回路
 2.6 演習問題
3. 電力増幅回路
 3.1 電力増幅回路
 3.2 A級電力増幅回路
 3.3 B級電力増幅回路
 3.4 演習問題
4. 直接増幅回路
 4.1 直接結合増幅回路の問題点
 4.2 レベルシフト回路
 4.3 差動増幅回路
 4.4 変調形増幅回路
 4.5 演習問題.
5. 帰還増幅回路
 5.1 帰還の基礎
 5.2 負帰還の利点
 5.3 負帰還増幅回路の構成と出力インピーダンス
 5.4 各種の負帰還増幅回路
 5.5 演習問題
6. 演算増幅器
 6.1 演算増幅器の特徴
 6.2 演算増幅器の内部構成
 6.3 演算増幅器の特性
 6.4 反転増幅富回路と非反転増幅回路
 6.5 線形応用回路
 6.6 非線形応用回路
 6.7 演習問題
7. 電 源 回 路
 7.1 電源回路の基本構成と評価
 7.2 整 流 回 路
 7.3 平 滑 回 路
 7.4 直流定電圧回路
 7.5 演習問題
8. 発 振 回 路
 8.1 LC共振回路
 8.2 単一同調増幅回路
 8.3 発振回路の種類と発振理論
 8.4  LC発振回路
 8.5 周波数安定化法
 8.6 水晶発振回路
 8.7 CR発振回路
 8.8 演習問題
9. パルス発生回路
 9.1 CR回路の過渡応答
 9.2 無安定マルチバイブレー夕
 9.3 単安定マルチバイブレー夕
 9.4 双安定マルチバイブレータ
 9.5 負性抵抗を用いたマルチバイブレー夕
 9.6 シュミットトリガ回路
 9.7 ブロッキング発振回路
 9.8 UJTパルス発振回路
 9.9 演習問題
10. 論 理 回 路
 10.1 ダイオード論理回路
 10.2 DTL回路
 10.3 TTL回路
 10.4 ECL(CML)回路
 10.5 MOS回路
 10.6 ワイヤードOR回路と3状態TTL回路
 10.7 演習問題
11. 演習問題解答
12. 参考文献
13. 索  引

執筆者紹介

【編集者】金田彌吉
【執筆者】金田彌吉,松田政信,横山正人

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library