郷土史大系 領域の歴史と国際関係 (下) ―近現代―

松永 昌三吉原 健一郎田村 貞雄栗田 尚哉(編)

松永 昌三吉原 健一郎田村 貞雄栗田 尚哉(編)

定価 18,700 円(本体 17,000 円+税)

B5判/516ページ
刊行日:2021年06月01日
ISBN:978-4-254-53572-3 C3321

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

近代の日本列島各領域の変遷と国際関係を考察。〔目次〕領域の歴史(明治国家と内国植民地/軍事・兵制/大日本帝国と植民地)/国際関係(開国/移民・出稼ぎ/国際交流・国際連帯/戦争/大日本帝国の崩壊と戦後処理/戦後の諸問題)

編集部から

目次

《領域の歴史》
I. 明治国家と内国植民地
総論 〔手塚 雄太〕
1. 明治国家の成立 〔田村 貞雄〕
2. 近代国家の発展 〔田村 貞雄〕
3. アイヌ・北海道 〔川上 淳〕
4. 近代日本と沖縄地域―明治国家の琉球処分― 〔我部 政男〕
II. 軍事・兵制
総論 〔栗田 尚弥〕
1. 徴兵制 〔栗田 尚弥〕
2. 陸軍 〔栗田 尚弥〕
3. 海軍 〔栗田 尚弥〕
4. 軍令 〔栗田 尚弥〕
5. 航空部隊 〔栗田 尚弥〕
6. 軍祭祀 〔今井 昭彦〕
III. 大日本帝国と植民地
総論 〔松永 昌三〕
1. 台湾 〔横井 香織〕
2. 樺太 〔田村 貞雄〕
3. 植民地朝鮮と日本 〔樋口 雄一〕
4. 満州 〔松永 昌三〕

《国際関係》
IV. 開国
総論 〔森田 朋子〕
1. アメリカ 〔森田 朋子〕
2. イギリス 〔森田 朋子〕
3. フランス 〔森田 朋子〕
4. オランダ 〔森田 朋子〕
5. ロシア 〔森田 朋子〕
6. その他の修好通商条約 〔森田 朋子〕
7. 欧米諸国共通 〔松永 昌三〕
V. 海外移民
総論 〔木村 健二〕
1. 明治前半期の海外移民 〔木村 健二〕
2. 明治後半期の海外移民 〔木村 健二〕
3. 大正・昭和戦前期の海外移民 〔木村 健二〕
4. 戦後の海外移民 〔木村 健二〕
VI. 国際交流・国際連帯
1. お雇い外国人 〔松永 昌三〕
2. アジア連帯(地域)
2.1 中国 〔久保田 文次〕
2.2 朝鮮 〔松永 昌三〕
2.3 ベトナム 〔松永 昌三〕
2.4 フィリピン 〔松永 昌三〕
2.5 インド 〔松永 昌三〕
3. アジア連帯(思想)
3.1 アジア主義 〔栗田 尚弥〕
3.2 小国主義 〔松永 昌三〕
3.3 脱亜論 〔栗田 尚弥〕
3.4 東亜同文会と東亜同文書院 〔栗田 尚弥〕
4. 欧米認識 〔松永 昌三〕
5. 文化・思想 〔松永 昌三〕
VII. 戦争
1. 中国 〔松永 昌三〕
2. ロシア・ソ連 〔松永 昌三〕
3. 第1次世界大戦 〔松永 昌三〕
4. 第2次世界大戦(太平洋戦争) 〔中村 崇高〕
5. 太平洋戦争論(アジア・太平洋戦争論) 〔栗田 尚弥〕
6. ダウンフォール作戦(日本本土上陸侵攻作戦) 〔栗田 尚弥〕
7. 本土決戦 〔栗田尚 弥〕
8. 国家総動員体制 〔西村 健〕
9. 戦時体制下の沖縄戦争 〔我部 政男〕
VIII. 敗戦と戦後処理
総論 〔栗田 尚弥〕
1. 占領統治 〔栗田 尚弥〕
2. 戦後の混乱 〔高村 聰史〕
3. 復員・引揚 〔高村 聰史〕
4. 朝鮮の独立 〔小池 善之〕
5. 国交回復 〔田村 貞雄〕
6. 賠償 〔松永 昌三〕
7. 戦争犯罪・戦争責任 〔松永 昌三〕
IX. 現代日本の課題
総論 〔栗田 尚弥〕
1. 安全保障 〔栗田 尚弥〕
2. 自衛隊 〔吉田 律人〕
3. 国際紛争 〔栗田 尚弥〕
4. 懸案問題 〔松永 昌三〕

人名索引
事項索引

執筆者紹介

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library