シリーズ検索: 郷土史大系

表示順

昇・降順

件数

写真:領域の歴史と国際関係(下)―近現代―

郷土史大系 領域の歴史と国際関係(下)
―近現代―

松永 昌三吉原 健一郎田村 貞雄栗田 尚哉(編) 

近代の日本列島の人々の生活の舞台(領域)の歴史的変遷と,海外地域との相互関係を考察。

B5判/516ページ
2021年06月01日
978-4-254-53572-3
C3321
定価18,700円
(本体17,000円+税)

郷土史大系 領域の歴史と国際関係(下)
―近現代―

写真:領域の歴史と国際関係(下)―近現代―

松永 昌三吉原 健一郎田村 貞雄栗田 尚哉(編) 

B5判/516ページ
2021年06月01日
定価18,700円(本体17,000円+税)

近代の日本列島の人々の生活の舞台(領域)の歴史的変遷と,海外地域との相互関係を考察。

写真:領域の歴史と国際関係(上)―前近代―

郷土史大系 領域の歴史と国際関係(上)
―前近代―

松永 昌三吉原 健一郎田村 貞雄栗田 尚弥(編) 

前近代の日本列島の人々の生活の舞台(領域)の歴史的変遷と,海外地域との相互関係を考察。

B5判/388ページ
2021年05月10日
978-4-254-53571-6
C3321
定価16,500円
(本体15,000円+税)

郷土史大系 領域の歴史と国際関係(上)
―前近代―

写真:領域の歴史と国際関係(上)―前近代―

松永 昌三吉原 健一郎田村 貞雄栗田 尚弥(編) 

B5判/388ページ
2021年05月10日
定価16,500円(本体15,000円+税)

前近代の日本列島の人々の生活の舞台(領域)の歴史的変遷と,海外地域との相互関係を考察。

写真:観光・娯楽・スポーツ

郷土史大系 観光・娯楽・スポーツ

竹内 誠白坂 蕃新井 博(編) 

観光・娯楽・スポーツの産業・文化としての発展を地域の事例から解説する新しい郷土史。

B5判/456ページ
2021年01月01日
978-4-254-53578-5
C3321
定価17,600円
(本体16,000円+税)

郷土史大系 観光・娯楽・スポーツ

写真:観光・娯楽・スポーツ

竹内 誠白坂 蕃新井 博(編) 

B5判/456ページ
2021年01月01日
定価17,600円(本体16,000円+税)

観光・娯楽・スポーツの産業・文化としての発展を地域の事例から解説する新しい郷土史。

写真:生産・流通(下)―鉱山業・製造業・商業・金融―

郷土史大系 生産・流通(下)
―鉱山業・製造業・商業・金融―

阿部 猛落合 功谷本 雅之浅井 良夫(編) 

さまざまな生産・流通業がどこで生まれ,どのように発展していったかを語る新しい郷土史。

B5判/432ページ
2020年12月01日
978-4-254-53574-7
C3321
定価16,500円
(本体15,000円+税)

郷土史大系 生産・流通(下)
―鉱山業・製造業・商業・金融―

写真:生産・流通(下)―鉱山業・製造業・商業・金融―

阿部 猛落合 功谷本 雅之浅井 良夫(編) 

B5判/432ページ
2020年12月01日
定価16,500円(本体15,000円+税)

さまざまな生産・流通業がどこで生まれ,どのように発展していったかを語る新しい郷土史。

写真:生産・流通(上)―農業・林業・水産業―

郷土史大系 生産・流通(上)
―農業・林業・水産業―

阿部 猛落合 功谷本 雅之浅井 良夫(編) 

さまざまな農林水産業がどこで生まれ,どのように発展していったかを語る新しい郷土史。

B5判/484ページ
2020年10月01日
978-4-254-53573-0
C3321
定価17,600円
(本体16,000円+税)

郷土史大系 生産・流通(上)
―農業・林業・水産業―

写真:生産・流通(上)―農業・林業・水産業―

阿部 猛落合 功谷本 雅之浅井 良夫(編) 

B5判/484ページ
2020年10月01日
定価17,600円(本体16,000円+税)

さまざまな農林水産業がどこで生まれ,どのように発展していったかを語る新しい郷土史。

写真:情報文化

郷土史大系 情報文化

松永 昌三田村 貞雄栗田 尚弥浦井 祥子(編) 

文化としての情報を,道,言葉と記録,情報とメディア,時刻と暦の4部構成で多角的に記述。

B5判/488ページ
2020年08月01日
978-4-254-53577-8
C3321
定価17,600円
(本体16,000円+税)

郷土史大系 情報文化

写真:情報文化

松永 昌三田村 貞雄栗田 尚弥浦井 祥子(編) 

B5判/488ページ
2020年08月01日
定価17,600円(本体16,000円+税)

文化としての情報を,道,言葉と記録,情報とメディア,時刻と暦の4部構成で多角的に記述。

写真:宗教・教育・芸能・地域文化

郷土史大系 宗教・教育・芸能・地域文化

吉原 健一郎西海 賢二滝口 正哉(編) 

人びとの暮らしの場としての郷土を地域の事例で解説。精神的・文化的側面を取り上げる。

B5判/440ページ
2020年06月25日
978-4-254-53576-1
C3321
定価16,500円
(本体15,000円+税)

郷土史大系 宗教・教育・芸能・地域文化

写真:宗教・教育・芸能・地域文化

吉原 健一郎西海 賢二滝口 正哉(編) 

B5判/440ページ
2020年06月25日
定価16,500円(本体15,000円+税)

人びとの暮らしの場としての郷土を地域の事例で解説。精神的・文化的側面を取り上げる。

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library