シリーズ〈日本語の語彙〉 6 近代の語彙(2) ―日本語の規範ができる時代―

飛田 良文(編)

飛田 良文(編)

定価 4,070 円(本体 3,700 円+税)

A5判/216ページ
刊行日:2022年03月01日
ISBN:978-4-254-51666-1 C3381

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

西洋文化の導入により江戸語から日本語の規範となる標準語が作られていく様を探る。[内容]仮名垣魯文,三遊亭円朝,森鴎外,夏目漱石,芥川龍之介,山本有三,永井荷風,国定読本,国定教科書地理・修身,ラジオ放送,のらくろ軍隊用語。

編集部から

目次

執筆者紹介

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library