基本化学シリーズ 4 基礎物性物理

落合 勇一関根 智幸(著)

落合 勇一関根 智幸(著)

定価 2,970 円(本体 2,700 円+税)

A5判/144ページ
刊行日:1995年11月15日
ISBN:978-4-254-14574-8 C3343

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

基礎的な物理・数学の理解から始め,量子力学・量子物性論をわかりやすく解説した教科書。〔内容〕数学基礎/力学/統計力学/エネルギー量子/波動性と不確定性/波動関数とシュレディンガー方程式/原子の構造/近似法/化学結合と電子

編集部から

目次

1. 序 論
 1.1 基礎物性物理とは
 1.2 量子物性と量子化学
 1.3 本書の内容について
2. 数学基礎
 2.1 三角関数
 2.2 ベクトル
 2.3 微分と積分
 2.4 微分方程式
 2.5 極座標
3. 力学の基礎概念
 3.1 運動量と角運動量
 3.2 ラザフォード散乱
 3.3 調和振動と正準方程式
 3.4 波 動
4. 統計力学の基礎概念
 4.1 ボルツマン分布
 4.2 分子運動論
5. エネルギー量子の発見
 5.1 光の量子性
 5.2 比熱の量子論
 5.3 光電効果
 5.4 コンプトン効果
6. 物質の波動性と不確定性
 6.1 電子の波動性とド・ブロイ波
 6.2 ゾンマーフェルトの量子化条件
 6.3 不確定性原理
7. 波動関数とシュレディンガー方程式
 7.1 電子の波数ベクトルと波動関数
 7.2 シュレディンガー方程式
 7.3 一次元の問題とトンネル効果
8. 原子の構造
 8.1 水素原子のボーア模型
 8.2 水素原子の構造
 8.3 電子スピン
 8.4 多電子原子の構造
9. 量子力学における近似法の基礎
 9.1 摂動近似
 9.2 ボルン-オッペンハイマー近似
 9.3 変分原理
10. 分子の化学結合と結晶中の電子
 10.1 分子軌道
 10.2 共有結合とイオン結合
 10.3 混成軌道
 10.4 結晶中の電子
11. 量子物性の最近の話題
 11.1 フラーレン
 11.2 量子伝導
 11.3 超伝導
 11.4 おわりに
12. 参考書
13. 問題略解
14. 付 録
15. 索 引

執筆者紹介

【シリーズ代表】山田和俊
【執筆者】落合勇一,関根智幸

関連情報

分冊・シリーズ

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library