講座 文明と環境 15 新たな文明の創造 (新装版)

梅原 猛(編)

梅原 猛(編)

定価 4,180 円(本体 3,800 円+税)

A5判/240ページ
発売日:2008年08月20日
ISBN:978-4-254-10665-7 C3340

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

20世紀末,地球環境問題は人類の存亡をかけた大変重要な課題となってきた。こうしたとき,地球と人類を救済する新たな文明のパラダイムにつき論じたのが本書である。〔内容〕文明史の観点/近代性の批判/新しい地平―さまざまな試論。初版1996年9月25日刊。

編集部から

目次

1. 総論 地球と人類を救う東方思想と文明
2. 文明史の視点
 2.1 文明の転換と自然観の変貌
 2.2 母なる大地と文明の再生
 2.3 森のコスモロジー―宮沢賢治と森の思想
 2.4 コラム:魔女の叫び
3. 近代性の批判
 3.1 適応という名の神話
 3.2 崩壊する近代科学の神話
 3.3 物,魂との新しい深層心理学的関係
 3.4 デカルト哲学の問題性
 3.5 まなざしの行方―権力のテクノロジーの近代
 3.6 コラム:比較文明学と環境問題
4. 新しい地平―さまざまな試論
 4.1 アニミズムの世界―無数のカミ・無数の主題・無数の中心
 4.2 感覚の技法―メディアと身体
 4.3 山の位相―魔所とアジールのはざまに
 4.4 身体としての聖地
 4.5 「飢餓」について―2つの立場
5. あとがき
6. 索 引

執筆者紹介

【総編集者】伊東俊太郎,梅原 猛,安田喜憲
【編集者】梅原 猛
【執筆者】安藤正人,赤坂憲雄,伊東俊太郎,岩田慶治,梅原賢一郎,梅原 猛,河合俊雄,鎌田東二,神川正彦,久野 昭,小林道憲,中路正恒,原田憲一,光田重幸,安田喜憲,山折哲雄,鷲田清一

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library