すうがくぶっくす 16 新しい論理序説

本橋 信義(著)

本橋 信義(著)

定価 3,300 円(本体 3,000 円+税)

A5変型判/160ページ
刊行日:1997年04月01日
ISBN:978-4-254-11492-8 C3341

ネット書店で購入する amazon e-hon 紀伊國屋書店 honto Honya Club Rakutenブックス

書店の店頭在庫を確認する 紀伊國屋書店 旭屋倶楽部

内容紹介

数学の学習に必要な“言葉の訓練”に携わる著者によるユニークな論理教育の実践報告。〔内容〕理想の花婿の条件/条件と変数/条件の分解,合成/量化記号の使い方/概念の合成と分析/論理法則と理論法則/等値変形の技術とその応用/他

編集部から

目次

1. 理想の花婿の条件
 1.1 理想の花婿に関する会話
 1.2 条件と判断マシーン
 1.3 条件と条件の間の関係
 1.4 “もの”と“こと”について
 1.5 解答解説
2. 条件と変数
 2.1 判断の中に隠されている条件
 2.2 条件としての集合
 2.3 集合の条件による表示,条件の集合による表示――真理集合
 2.4 束縛変数
 2.5 解答解説
3. 条件の分解,合成
 3.1 論理語の働き(否定,連言,選言)
 3.2 論理語の働き(普遍量化,存在量化)
 3.3 論理語“ならば”の使い方
 3.4 解答解説
4. 量化記号の使い方
 4.1 量化の問題
 4.2 単純∀∃∃∀文と単純∃∀∀∃文の論理記号による書き方
 4.3 単純∀∃∃∀文と単純∃∀∀∃文∃∀の読み方
 4.4 ∀∃∃∀文と∃∀∀∃文の論理記号による書き方
 4.5 一般の∀∃∃∀文と∃∀∀∃文の読み方
 4.6 解答解説
5. 概念の合成と分析
 5.1 論理記号
 5.2 親族関係
 5.3 実数の順序関係
 5.4 解答解説
6. 論理法則と理論法則
 6.1 命題と条件
 6.2 論理法則と理論法則の区別
 6.3 論理法則となる含意式
 6.4 論理法則となる等値式
 6.5 理論法則と等号原理
 6.6 解答解説
7. 等値変形の技術とその応用
 7.1 含意式と等値式との関係
 7.2 等値式の基本性質
 7.3 含意式と論理語の関係
 7.4 等値式と論理語の関係
 7.5 応用
 7.6 解答解説

執筆者紹介

関連情報

ジャンル一覧

ジャンル一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • 「愛読者の声」 ご投稿はこちら 「愛読者の声」 ご投稿はこちら
  • EBSCO eBooks
  • eBook Library